【TDLディズニーギフトオブクリスマス2017’】見どころやおすすめ観賞場所・特別エリアは?

ディズニーランド、夜のおすすめは何?と聞かれたら、やっぱりシンデレラ城の「プロジェクションマッピング」ですよね。

筆者はディズニーランドを訪れたら立ち見席でもバケーションパッケージ席でもよいので、必ずキャッスルプロジェクションを見るようにしています。一日の終わりに最高の思い出をくれるので、絶対に外せません!

2017年11月8日から開催されるクリスマス・ファンタジー&クリスマス・ウィッシュ」で、今年の冬は限定キャッスルプロジェクションマッピングが上映されることが決定しました!

その名も「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」。

これまでの「ワンス・アポン・ア・タイム」や2017年3月のアナ雪イベントで上映された「フローズン・フォーエバー」とはまた一味違う作品になりそうです。

今回は、「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」の概要とこれまでのプロジェクションマッピングの歴史を紹介していきます!

そしてディズニーギフトオブクリスマスの開始をもって、ワンスアポンアタイムは終了が決定しました。長い歴史に幕を下ろすことになりましたが、次のプロジェクション作品にも期待が高まります!

記事の最後には、ディズニーランドホテルから撮影したリハーサルの様子も紹介しています!

【ディズニークリスマス2017】クリスマスファンタジー&ウィッシュのグッズお土産・パレードショー・フード
東京ディズニーリゾートの冬の季節イベント「ディズニークリスマス」は2017年11月8日~12月25日...

スポンサーリンク

ディズニーギフトオブクリスマスの動画や写真

ディズニーランドのプロジェクションマッピングの歴史

プロジェクションマッピング その1
Instagram

プロジェクションマッピングとは、投影する建物の形を利用し、投影する映像も念入りに計算し、まるで建物が生きているような映像を映し出す技術のこと。

映像がはみ出すことなく、対象となる建物を映画館のスクリーンに見立てて映像を映し出すので、圧倒的な迫力が最大の魅力です。またキャッスルプロジェクションマッピングというのはシンデレラ城独特の形状を生かすように作られた、ディズニーオリジナルの技術のことを指します。

ディズニーランドでプロジェクションマッピングといえば、「ワンス・アポン・ア・タイム」です。以前にも音楽に合わせてシンデレラ城へのライトアップが行われていましたが、正規のプログラムとして取り入れられたのは「ワンス・アポン・ア・タイム」が初めて。

開始当初から感動するストーリー、綿密な計算のもと作り上げられた映像美、華やかに飾るための花火やレーザー等を用いた演出が、多くのゲストを虜にしました。

その後も、冬季イベント時には「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」、昨年からは「フローズン・フォーエバー」を上映するなど、プロジェクションマッピングに力を入れているのが伝わってきます。

スポンサーリンク

新規プログラム「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」の概要

プロジェクションマッピング その2

東京ディズニーリゾート公式ブログ

公演時間や場所

  • 公演時間:約15分
  • 公演回数:1日1~2回
  • 公演場所:シンデレラ城(キャッスル・フォアコート)

見どころは?シンデレラ城がクリスマスツリーに!

今回新たに発表されたのは、2017年11月8日~12月25日まで行われる、クリスマス期間限定のプロジェクションマッピング「ディズニーギフト・オブ・クリスマス」。

ディズニーの仲間たちが心を込めた「クリスマスの贈り物」をプレゼントする気持ちを題材に、クリスマスならではの映像や音楽を用いて、素敵なクリスマスのひとときを楽しませてくれる内容です。

発表されたイメージ画像を見てみると、ちゃんとシンデレラ城がクリスマスツリーの形になっているのがよくわかりますね。また雪の結晶のイラストがありますので、もしかすると「アナと雪の女王」のキャラクターも参加するかもしれません。メッセージカードのイラストからは、ミッキーたちからのお手紙が書かれるのでは?とも思えますし、どんどんイメージが膨らんできますね!

キャノンはどうなる?

気になるのは、キャノンがどの位置で使われるかです。

これまでのプログラムでは、

  • 「ワンス・アポン・ア・タイム」ならガストンが落ちるシーンラスト
  • 「フローズンフォーエバー」なら「生まれてはじめて(リプライズ)歌唱シーン

などでキャノンが用いられました。

ですがクリスマスとは無縁な炎ですし、ロウソクのようにちらちらとした小さな炎を出すという役目ではないので、どんな場面で用いられるのかも楽しみになってきました!

特別エリアはある?

キャッスルフォアコートだけでなく、広範囲からよくみえるキャッスルプロジェクション。これまではバケーションパッケージなどのために「特別エリア」がありました。

クリスマス限定バケーションパッケージには用意されそうですね。

「ワンス・アポン・ア・タイム」終了へ・・

img_5858b90edc3e8

今回の「ディズニーギフト・オブ・クリスマス」移行をもって、「ワンス・アポン・ア・タイム」上映が終了されるという公式発表がございました。2014年から多くのゲストを魅了し続けてきたプログラムも、とうとう今年でフィナーレを迎えてしまうのです。

今回は「ワンス・アポン・ア・タイム」の続投となるプロジェクションマッピングの予定は書かれていませんでした。

2018年は2017年同様「フローズンフォーエバー」が上演されるようですが、4月からは果たしてどんなプログラムになるのか

筆者も淋しいですが、現実を受け入れたいと思います。

「2017ディズニーランド&シーの人気お土産&グッズ」おすすめガイド
季節の限定イベントや新キャラクター登場にあわせて、可愛らしいお土産やグッズを販売している東京ディズニ...
スポンサーリンク

まとめ

冬の時期には新規プログラムが定評となったディズニーランド。今年も新しいディズニーの魔法で、クリスマスを盛り上げてくれそうですね!

まだまだ半年以上ありますから、どんなプログラムになるのか、皆さんも予想しながら楽しみに待っていてください!

リハーサルの様子

10月の夜に行われていた「ディズニーギフトオブクリスマス」のリハーサルの様子を紹介♪

(ディズニーランドホテルからの撮影です。)

 

スポンサーリンク