新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

【チケット購入方法】2017-2018’ディズニーニューイヤーズイブパスポートのまとめ

大晦日から元旦まで夜を徹して東京ディズニーリゾートの中で過ごすことができる、年越しイベント「ニューイヤーズ・イヴ」。

もちろん、2017~2018年も開催されます。

毎年、多くのディズニーファンが待ち焦がれる瞬間ですよね。

除夜の鐘を聞きながら年越し蕎麦を食べる・・・という過ごし方もいいですが、大好きなディズニーキャラクターたちと一緒に年を越す素敵なイベントはまさにこの日だけ。

今回は、「ニューイヤーズ・イヴ2017-2018」に向けた様々な情報をお届けしたいと思います。公式で発表されているチケットの購入方法や予定されているプログラムの内容を紹介していきます。

今の内から心構えしておきましょう!

ニューイヤーズ・イヴの内容や開催期間について

Instagram

当日は夜を徹してアトラクションやグリーティングが体験可能!

当日は、ディズニーランド、ディズニーシー両方の全アトラクションが開放され、普段と同じように好きなアトラクションに乗ることができます。

またファストパス発券機もいつも通り利用可能

あらかじめファストパスを発券して、あとでゆっくりとアトラクション巡りを楽しめますね。

さらに、キャラクターグリーティング施設ショップ施設レストラン店舗も、アトラクション同様全店フル回転で営業しております!

普段はゆっくり楽しむことのできなかったお土産選び、食事もいつも以上にくつろげることでしょう。

開催期間は大晦日!

ニューイヤーズイヴは2017年12月31日午後8時~2018年1月1日午前7時の開催となります。

一般のゲストの方は、午後6時から退園で、8時までの2時間が入れ替えとなります。

多くのショー&パレードが開催予定

ニューイヤーズイヴでは下記のショー・パレードが公演される予定です。ちなみに新年のカウントダウンが行われキャラクターボイスを聞くことができますが、特別なパレードやショーはありません

TDL
・東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
・ミニー・オー!ミニー
・ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン

TDS
・ファンタズミック!
・ステップ・トゥ・シャイン
・ビッグバンドビート
・マイ・フレンド・ダッフィー
・アウト・オブ・シャドウランド

年越しカウントダウンによる打ち上げ花火!

2018年1月1日午前0時の時報に合わせて、打ち上げ花火のグリーティングショーが行われます。1年の始まりを、夜空に輝く七色の花に包まれながら新年の幕開けをお祝いします。

打ち上げ場所にもよりますが、毎年ディズニーランドでは「シンデレラ城前」、東京ディズニーシーでは「メディテレーニアンハーバー広場中央」が一番花火の見えやすい場所ですよ。

打ち上げ花火は雨天時は中止してしまうので晴れるといいですよね。

午前1時以降からディズニーランド&シーの行き来が自由

2018年1月1日午前1時以降になると、どちらのパークチケットを持っていてももう片方のパークへ移動することができるようになります

片方のパークへ移動する場合は、出口でキャストさんに「ライトを当てると光る、透明なスタンプ」を押してもらいます。再入場する際に押してもらったところを見せれば大丈夫です。

ニューイヤーズイヴチケットの購入方法、販売価格は?

Instagram

ニューイヤーズイヴのチケットは一律9700円

2017-2018年度のニューイヤーズイヴ・チケットの価格は、大人・中人・小人、全年齢一律で9,700円(税込)です。

毎年多くのゲストが火花を散らしているニューイヤーズ・イヴ・パスポートの購入のために、火花を散らしています。

言ってしまえば確実にチケットをゲットする方法はありませんが、少しでも確率をあげるための基本情報や購入方法の種類をみていきましょう!

おすすめのチケット購入方法は?

当日販売はない、事前予約のみ

当日にチケットブースや総合予約センターへ赴いても購入することはできません。

「ニューイヤーズイヴのチケットは事前購入のみ」と明記されています。

チケット購入方法は4種類

  • 抽選応募による購入が2種類
  • 先着購入が1種類(バケパ)
  • 特別枠購入が1種類(ファンダフルディズニー)

他にもJTBや楽天トラベルでオフィシャル&パートナーホテルとカウントダウンパスポート付きのプランがセット販売されています。(こちらも一瞬で売り切れますが…)

また8月31日の9:00から2連泊限定でディズニーホテル単体を予約することができますが、こちらはカウントダウン入園保証パスポートを購入することができます。

それでは詳しくみていきましょう。

1、[抽選]オンライン応募の一般販売

応募期間は2回に分けられている

第1弾:2017年9月12日(火)正午~9月26日(火)午後7時
第2弾:2017年11月1日(水)正午~11月13日(月)午後7時

オンライン応募は特別サイトから

販売日に、ニューイヤーズ・イヴ特別サイトへアクセスします。

ページ下部にある「応募方法」に設置された「オンラインで応募する」をクリックしましょう。その後は流れにしたがえば大丈夫です。

当選の連絡はEメールで行われます。ちなみに落選した方にはメールがいかないそうですよ

期限内に入金振り込みを忘れると、権利がはく奪されるので応注意が必要です。

オンライン抽選なら実質2回、応募のチャンスがある!

後述のハガキ応募はチャンスが一回のみです。

対してオンライン抽選は期間が2つに分けられており、同一個人でも別々に2回申し込むことができます

また抽選なので販売開始時間ジャストにスタンバイする必要がありません

2、[抽選]はがき応募による一般販売

応募期間

2017年9月12日(火)~9月26日(火)
(受付されるのは、期間内の消印が有効となったはがきのみです)

応募方法

ニューイヤーズ・イヴ特別サイトにて公表される必要事項をはがきに記入の上、期間内に近くのポストに投函してください。

はがき応募はチャンスが一回だけ

オンライン応募が2回チャンスがあるのに対し、はがき応募は一回のみです。

またはがき応募とオンライン応募を組み合わせて2回申し込むことはできません。あまりはがき応募のメリットはありませんね。

ちなみに当選者への連絡も、はがきで行われます。この辺の手間を削減したいと思われるので、今後はオンライン応募へシフトしていくでしょう。

3、[先着]バケーションパッケージのカウントダウンパスポート付きプラン

<販売期間>

2017年8月22日(火) AM11:00~
(先着順のため、なくなった商品から順次受付が終了されます)

購入予約方法

販売開始と同時に瞬殺するので、必ず11:00にパソコンやスマホの前でスタンバイしておくようにしましょう!

>>バケーションパッケージ公式予約サイト

コツといえるほどのことはありませんが、とにかく時間ジャストにアクセスすることは必須です!

海からカウントダウンを迎える特別プランも!

ちなみに販売されている特別プランで気になるものを選んでみました。

  • 【年越し】「ディズニーシー・トランジット・スチーマライン」に乗って2018年の幕開けを海の上でお祝いする 3DAYS
  • 【年越し】「ヴェネツィアン・ゴンドラ」に乗って2018年の幕開けを海の上でお祝いする 3DAYS

スチーマーラインやゴンドラに乗ってカウントダウンを海にお祝いできる…!

まさにディズニーシーならではの特別プランですね。筆者も一生に一度はそんな体験をしてみたいものです。

4、[特別]ファンダフルディズニー会員のための特別抽選枠

TDLやTDSを目一杯楽しむための有料会員クラブ、ファンダフルディズニーからの特別抽選枠が用意されています。

専用メンバーズカード、会員専用雑誌、パークチケットの割引など、様々な特典がついているファンダフルディズニー。

追加で一回、ニューイヤーズイヴパスポートの抽選権利が!

一般応募ですとオンラインから2回、ハガキなら1回となっていますが、ファンダフルディズニーなら+1回ずつチャンスが与えられます。

一般ゲスト
ネット応募―実質2回  はがき応募―1回

ファンダフルディズニー会員
ネット応募―実質3回  はがき応募―2回

そのため当選確率も1.5~2倍になりますね!

017年8月31日までに会員登録、年会費振込が完了すると、そのまま応募枠+1回の権利も受け取れるので、この機会の入会も考えてみてくださいね!

会員登録はこちらからお進みください。

チケット不正転売について

Instagram

大人気のニューイヤーズイヴパスポートも、他のチケット同じく転売されているのをよく見かけます。

チケットキャンプなどの転売サイト、ヤフーオークション、最近ではメルカリなどのフリマアプリも有名ですよね。入手困難なニューイヤーズイヴチケットは2倍~の高値で取引されており、大きな問題となっています。

2016年12月1日よりオリエンタルランドは全ての転売されたチケットを無効にするばかりでなく、営利目的での転売業者が関係した、と確認されたチケットは一律で無効にする、という処置をとっています。

具体的にオリエンタルランドがどのようにして確認しているのか?は全く不明ですが、インターネット上で売られているチケットは既に無効処置をとられたものかもしれませんよ!

詳しくは下の記事でも考察しています。

ディズニーチケット不正転売問題まとめ!USJとの違いは?メルカリやヤフオクは?
東京ディズニーリゾートに行くことを決めたら、まずは予定を立てますよね。色々考えて計画するのは大変です...

記事を読む

最後に

一年の最後を飾るカウントダウンを東京ディズニーリゾートで思う存分満喫!

深夜のTDRを楽しめる唯一の日でもあるニューイヤーズイヴ。予定がついてチケットをゲットできた方はぜひ満喫してみてくださいね!