新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

ニモ&フレンズ・シーライダーが2017年5月12日グランドオープン!

ストームライダーが閉館して約1年、長かったような短かったような日々が過ぎ去りました。

いよいよ!

2017年5月12日にすべてが新しくなり、世界観も一新。「ファインディング・ニモ」の世界観を舞台にした新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」がオープンします!

このサイトでもこれまでにアトラクションのお知らせを掲載してきました。

今回は公式サイトに正式なお知らせが掲載されましたので、改めてその情報をお伝えしようと思います!

時系列で探る!ストームライダーのクローズ理由と新アトラク「ニモ&フレンズ・シーライダー」について【2017年5月TDSにオープン!】
東京ディズニーシーの新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」のオープン日が2017年5月12...

記事を読む

▼ニモ&フレンズのグッズ情報が公開されました!

【限定オープン記念グッズ登場】ニモ&フレンズ・シーライダーの可愛いアイテムが販売開始!
いよいよ5月12日、待ちに待った「ニモ&フレンズ・シーライダー」のグランドオープンが迫ってきました。...

記事を読む

魚のサイズまで小さくなれる潜水艦「シーライダー」

ニモ&フレンズ・シーライダー その1

出典:東京ディズニーリゾート公式ブログ

ゲストは、魚のサイズにまで小さくなれる潜水艦「シーライダー」に乗り込んで海の世界を体験することになります。ガイドはニモとドリー!

海の中は様々な生き物が生息しているので、それぞれを解説してくれるそうです。海底にはどんな生き物がいるのか、楽しみですね!

海の世界には、ニモに登場したほとんどのキャラクターに加え、「ファインディング・ドリー」にも登場したジンベエザメデスティニータコハンクなどとも出会う可能性があります。まだ映画を見ていない方は、一度見ておくと2倍楽しめますよ!

建物構造はストームライダーを元に、新たなポイントも。

ニモ&フレンズ・シーライダー その2

出典:東京ディズニーリゾート公式ブログ

既にご存知の方も多いと思いますが、旧アトラクション「ストームライダー」の跡地に設置されます。

一部の建造物は設置したまま新たに塗り替えて作られた「体感シアタータイプのアトラクション」ということですので、基本は「ストームライダー」とほぼ同等になります。

ただストームライダーと異なる点として、

世界観が「ファインディング・ニモ」シリーズの作品モチーフに統一されてること
映像がさらに綺麗になること
これまで以上に音声効果・振動効果などの細かい演出が強化されていること

などなど、いくつか挙げられています。新しい技術も使用しますので、まず「劣る」ということはないですね。

とはいえ、「ストームライダー」の根強いファンが今もなお居続けることから、ファンからの細かいチェックやときには批判も飛び交うことは予想されますね!

細部チェックも大事ですが、楽しむことを忘れずに!

ファストパスと混雑・待ち時間について

img_58aa74607b36f

このアトラクションでは、ファストパス制度が導入されます。「スティッチエンカウンター」のように一時的なものではなく、長期にわたる常設式となるようでs。

「スターツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」のように初期は混雑⇒少し落ち着くという考えもあるかもしれませんが、逆に「ファストパス取って後から乗ろうかな」「取らなくても並べば乗れるかな」という2つの考えがゲストを交差し、通常待ちもファストパスも争奪戦になりかねない場合もあります。

状況をよく見ながら行動したほうが賢明でしょう。

またこれに伴い、バケーションパッケージ内「ファストパス タイプA」「ファストパス タイプD」に関して、一部変更が加えられます。

タイプA⇒「トイ・ストーリー・マニア!」と「ニモ&フレンズ・シーライダー」を含むすべてのアトラクションで利用可能

タイプD⇒「トイ・ストーリー・マニア!」と「ニモ&フレンズ・シーライダー」以外のアトラクションで利用可能

今後パークインされる際は十分お気をつけください。

最後に

今後、「ファインディング・ニモ」「ファインディング・ドリー」のキャラをモチーフにしたアイテムも販売される予定です。

またこれに加え、5月12日より「タートルトーク」も完全リニューアルされ、「ファインディング・ドリー」のキャラクターたちも参加することになります!サイトに掲載されましたら随時お知らせしていきますが、まずはアトラクション楽しみですね!