【2018ディズニーシー】ピクサープレイタイムのグッズお土産・ショーを徹底検証

2018年1月11日~3月19日の間、東京ディズニーシーでは、ディズニーピクサー映画の世界をたっぷりと味わうことのできるスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」が初めて開催されます!

東京ディズニーランドもあわせて、ピクサーのイベントが東京ディズニーリゾートで行われるのは初めてということもあり、とても期待度が高いイベントです。

カリフォルニアのディズニーランドや、フロリダのディズニーワールドでも、人気の高いピクサーのイベントですが、今回は東京らしくアレンジされており、ピクサー好きは間違えなく、そうでない方も、きっとそのこだわりの世界に引き込まれることでしょう!

今回はその「ピクサー・プレイタイム」を徹底検証いたします!

▼12月5日更新! 今年新発売のグッズまとめはこちら

【TDS2018】ディズニーシー・ピクサープレイタイムのお土産グッズ!マックイーンやウッディも
2018年1月11日から3月19日、ディズニー/ピクサー映画のキャラクターが大集合するスペシャルイベ...

記事を読む

LINK 【2018年1月ディズニー混雑予想】新ピクサープレイタイム&アナ雪!

エンターテイメントプログラムの基本情報

今回注目はなんといってもプログラムの多さ。なんと5つのプログラムが2ケ月の間に同時開催します。

  1. ピクサー・プレイタイム・パルズ
  2. ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ
  3. レミーの“誰でも名シェフ
  4.  ピクサー・パルズ・スチーマー
  5. アトモスフィア・エンターテイメント

ではまずはさっそくこの5つのエンターテイメントを1つずつみていきましょう。

1、ピクサー・プレイタイム・パルズ

基本情報

  • 公演場所:メディテレーニアンハーバー(ピアッツァ・トポリーノ)
  • 公演時間:約25分(1日2~3回公演)
  • 出演者数:38名
  • 出演キャラクター
    • ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ブルズアイ、ロッツォ・ハグベア(『トイ・ストーリー』シリーズより)
    • Mr.インクレディブル、インクレディブル夫人(『Mr.インクレディル』より)
    • マイク、サリー (『モンスターズ・インク』シリーズより)
    • レミー (『レミーのおいしいレストラン』より)
    • カールじいさん、ラッセル、ダグ (『カールじいさんの空飛ぶ家』より)
    • メリダ (『メリダとおそろしの森』より)
    • ヨロコビ、カナシミ (『インサイド・ヘッド』より)

ゲスト参加型のボードゲーム・エンターテイメント

「ピクサー・プレイタイム」はピアッツァ・トポリーノ(=ミッキー広場)で行われる今回のイベント一番の目玉であるショーです。

テーマはボードゲーム。

様々なピクサーの仲間たちが大集合し、楽しくショーを繰り広げながらゲストと一緒にゲームを行います。ゲストは、『トイ・ストーリー』シリーズ、『Mr.インクレディブル』、『ファインディング・ニモ』シリーズの 3 つの世界で、様々なゲームに挑戦。みんなで力を合わせて、ゲームのクリアを目指します。

【ディズニーシー】トイストーリーのグッズ25選!大人気《トイストーリーマニア!》お土産も☆
ディズニーシーで1番人気があるアトラクションといえば、「トイ・ストーリー・マニア!」。 参加型...

記事を読む

全てのゲームをクリアにすると、ピクサーの仲間たちが次々と登場し、盛り上がりは最高潮に。

記憶する限りでは、レミー、メリダ 、ヨロコビ、カナシミが東京ディズニーリゾートでは初登場。ショー内でどんな活躍をするのか期待大です!

また、メインのショーですが、夏のイベント「パイレーツ・サマーバトル」の時同様、ミッキーやミニーなどのお馴染みの仲間たちは登場しません。ここ最近のシーのショーは攻めているなあと感じるこの頃です。(笑)

ピクサーのキャラクターが大集合。 ※写真はイメージです。

2、ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ

基本情報

  • 公演場所:アメリカンウォーターフロント(ニューヨークエリア)
  • 公演時間:約20分(1日3~4回公演)
  • 出演キャラクター
    • ライトニング・マックィーン (『カーズ』シリーズより)

ゲスト参加型のグリーティングショー

アメリカンウォーターフロントに、世界的に有名なレーサーとなったライトニング・マックィーンがグリーティングにやってきます。

こちらもゲスト参加型のショーとなっているようです。

ライトニング・マックィーンの合図とともに、ゲストはアメリカンウォーターフロントのドライブをスタートし、ニューヨークエリアを練り歩きます。

ルートなどはまだ公開になっていませんが、ビックバンドビート横、もしくはタートルトーク横から出発するのでないでしょうか。

後半になるにつれ音楽も盛り上がり、お祭りムードに染まり、最後はチェッカーフラッグが振られてゴールです。

アメリカンウォーターフロントをマックィーンと一緒に歩きます。 ※写真はイメージです

レミーの“誰でも名シェフ”

基本情報

  • 公演場所:メディテレーニアンハーバー(「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」前)
  • 公演時間:約20分(1日2~4回公演)
  • 出演キャラクター
    • レミー (『レミーのおいしいレストラン』より)

ザンビ前で開催されるショー(アトモスフィア風?)

こちらは今までにないタイプのショーのようです。

どちらかというとショーというよりアトモスフィアに近く、イメージとしてはキッチンビート(ドナルドVer)のような感じかなと思います。

レミーはパーク初登場ということ、また、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの前で行われるということで、新鮮さのあるショーであることは間違えないですね!

映画『レミーのおいしいレストラン』に登場する人気フレンチレストラン「ラタトゥーユ」の出張店舗が、メディテレーニアンハーバーにやってきます。

陽気なウェイターと見習いシェフの 2 人が登場し、ゲストにオーダーをとって“本日のスペシャルコース”を作りはじめるものの、料理は大失敗。

そこへレミーが到着し、みんなで一緒に料理を作ろうと提案します。レミーの指示に合わせて、ゲストも見習いシェフも一緒になって楽しく料理し、最後にはみんなで協力して作ったスペシャルなフレンチコースが出来上がるというショー内容です。

レミーと一緒にスペシャルなメニューを作ります。 ※写真はイメージです

ピクサー・パルズ・スチーマー

基本情報

  • 公演場所:東京ディズニーシーの水上
  • 公演時間:約20分(1日2~3回公演)
  • 出演キャラクター
    • ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ロッツォ・ハグベア(『トイ・ストーリー』シリーズより)
    • マイク、サリー、CDA (『モンスターズ・インク』シリーズより)

水上(ハーバー)グリーティング

ボードゲームを楽しむゲストと一緒に遊ぼうとピクサーの仲間たちが、トランジットスチーマーラインに乗り込んでご挨拶をしながら、東京ディズニーシーの水上を 1 周します。

こちらはグリーティングのようなイメージですが、ウォーターフロントパークでのボードゲームと何かしら関係があるように思います。

CDA(Child Detection Agency、子供検疫局)も登場します。 ※写真はイメージです

5、アトモスフィア・エンターテイメント

基本情報

  • 公演場所:アメリカンウォーターフロント
  • 公演時間:約15分(1日数回公演)

「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」が、「ピクサー・プレイタイム」開催期間限定でスペシャルバージョンとなって登場します。

予想になりますが、ピクサーで有名な音楽がメドレーになって演奏されるのではないでしょうか。予想になりますが、トイストーリーの「You’ve Got A Friend In Me」、モンスターズインクの「If I Didn’t Have you」、カーズの「Life Is A Highway」などのテンポの良い曲がメドレーになってるではないかなと思います。

その他のエンターテイメント

プログラム以外にも楽しみが沢山!

以上5つ、イベントの中のエンターテイメントプログラムをご紹介しました。

次はプログラム以外のエンターテイメントを見ていきましょう。

  1. デコレーション
  2. スペシャルグッズ
  3. スペシャルメニュー

を順番にみていきます。

1、デコレーション

主にウォーターフロントパークがピクサー一色となるようです。

ウォーターフロントパーク全体がボードゲームの象徴となる場所に様変わり、床面にボードゲームのマス目となるカラフルなデコレーションが施されます。

さらに体験型のデコレーションとしてパーク内にはゲームブースが登場。

ライトニング・マックィーンのタイヤ交換を手伝ったり、料理好きなレミーのメニューの仕上げを手伝ったりなど、仲間と協力してクリアするゲームが、パークのあちらこちらに設置されるようです。

映画のストーリーに基づいたゲームになっているため、子供も大人も楽しめるゲームになっていそうで楽しみですね。

アメリカンウォーターフロントの様子。 出展:東京ディズニーリゾートプレスリリース

2、スペシャルグッズ

「ピクサー・プレイタイム」のボードゲームをテーマとしたカラフルなスペシャルグッズが登場します。

ボードゲームのコマに扮したピクサーの仲間たちが大集合したイラストのTシャツやボールペン、ルーレット型のパスケースやスロット型のキーチェーンなど、仲間と一緒に楽しめるグッズが約50種類販売されるようです。

これまで基本的にはアトラクションのオープンに伴い発売があったピクサーグッズですが、ここまで大規模なグッズ販売ももちろん初めてになるので、どんなグッズが販売されるのか楽しみです。

カスタマイズができる商品として、「ピクサー・プレイタイム」のロゴマークが付いたイヤーハットが販売されます。耳の部分に好きなステッカーを貼れば、自分だけのがハットができあがります。ステッカーは36デザイン販売されるようです。

※スペシャルグッズは、2018年1月9日(火)から先行販売

カスタマイズ可能なイヤーハット。  出展:東京ディズニーリゾートプレスリリース

3、スペシャルメニュー

ピクサーの世界をテーマとした食事を、パーク全体で楽しむことができます。

「カフェ・ポルトフィーノ」、「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」、「ニューヨーク・デリ」では、個性あふれるスペシャルメニューを販売。「サルタンズ・オアシス」では、映画『モンスターズ・インク』をイメージしたワンハンドメニューが登場するようです。

今までパークで発売をされてきたピクサーメニューである、リトルグリーンの饅頭や、マイクのメロンパンなどのように、カラフルな食事となることが予想できますね!

また、「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」では、2018年3月16日(金)に日本公開のディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』をイメージしたスペシャルメニューも登場し、新作映画の世界を一足早く感じることができそう。確かにリメンバー・ミーの映画の中での配色などは、ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナにピッタリです。

このほか、ピクサーをイメージしたスーベニア付きメニューや、ミニスナックケースなども販売されます。

※スペシャルメニューは、2018年1月9日(火)から先行販売

メニューもピクサーの世界に! ※写真はイメージです

さいごに

いかがでしたでしょうか。

パーク初となるピクサーのイベント、何もかもが初めてでどのように仕上がっているのかはパークで実際に体験してみないことにはわかりませんが、期待しかありませんね。(笑)

寒い時期の開催となりますが、ピクサーの仲間たちが寒さも吹き飛ばしてくれるに違いありません!

関連 【2018TDLアナとエルサのフローズンファンタジー】限定お土産グッズ・パレード

関連 ステラルー限定衣装も!「2018ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」グッズお土産・グリーティング

本日よく読まれている記事