新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

【2018年10月ディズニー混雑予想】ランド&シーはDハロと仮装本番!

10月になるとすっかり気温も下がり、東京ディズニーリゾートへ行くにはもってこいの季節ですね。ハロウィーンイベントが本格化するものの、全体的な混雑レベルは9月と同程度です。

祝日は10月8日(月)の体育の日だけですが、3連休となるため注意しましょう。

ディズニー・ハロウィーン」イベントは2018年9月11日(火)~10月31日(日)までの開催。ランドではハロウィーン・ポップンライブ、シーではザ・ヴィランズ・ワールドが開催されます。

2016年までは期間中、最初と最後の約2週間が仮装期間でしたが、20周年を迎える今年はなんと全期間通してフル仮装期間となります。人気の仮装キャラクターはランドに集中しているため、仮装ゲストの多くは東京ディズニーランドへ赴きます。

10月はディズニーシーよりもランドの方が混雑するレアな月ですね

そして人気の仮装コスプレはやっぱりディズニープリンセス

シンデレラや白雪姫などの古典的プリンセス、アリエル、アナ、ジャスミンなどの比較的最近のヒロイン、さらに今年公開されたところではモアナ、ベルの仮装が増えそうな雰囲気ですね。またズートピア関連のコスプレも数多く目にすることになりそうです。

さてさて、今年の10月の混雑はどうなるでしょうか?

by KAEDE

10月のディズニー混雑予想はここがポイント!

  • 10月は年間でいうと平均的な混雑月です。
  • 3連休となる10月6日(土)~8日(月)は混雑が予想されます。
  • 空いているパークで仮装を楽しみたいなら、上旬か下旬の平日を狙いましょう。
  • ハロウィーン本番、イベント最終日は10月31日(日)は休日。最後までイベントを楽しんでくださいね。

2018年10月のディズニーランド混雑予想!

日付をクリックして詳細を確認!
数字は10~18時の平均FPアトラク待ち時間で、'F'~'S'にランク分けしています。
F:FPアトラク ~30分 年間下位5%のガラガラ日
E:FPアトラク 35分~空いている平日レベル
D:FPアトラク 50分~普通の平日レベル
C:FPアトラク 65分~普通~混雑する平日レベル
B:FPアトラク 85分~普通の土日レベル
A:FPアトラク 100分~混雑する土日、連休レベル
S:FPアトラク 120分以上!年間上位5%の超混雑日

▼日付のリンク先で詳細なランク別予想、過去実績を確認できます。

(集計期間:2018-08-07 ~ 2017-08-08)
日付 ランク
(実績)
年間順位
(実績)
待ち時間
(実績)
FP終了
(実績)
天気 運営
10月1日 D 209位 55分 NA -
10月2日 B 81位 90分 NA -
10月3日 E 302位 40分 NA -
10月4日 E 302位 40分 NA -
10月5日 D 209位 55分 NA -
10月6日 C 132位 72分 NA -
10月7日 C 132位 72分 NA -
10月8日 B 81位 90分 NA -
10月9日 D 209位 55分 NA -
10月10日 B 81位 90分 NA -
10月11日 D 209位 55分 NA -
10月12日 E 302位 40分 NA -
10月13日 B 81位 90分 NA -
10月14日 B 81位 90分 NA -
10月15日 E 302位 40分 NA -
10月16日 E 302位 40分 NA -
10月17日 E 302位 40分 NA -
10月18日 E 302位 40分 NA -
10月19日 E 302位 40分 NA -
10月20日 C 132位 72分 NA -
10月21日 C 132位 72分 NA -
10月22日 D 209位 55分 NA -
10月23日 D 209位 55分 NA -
10月24日 D 209位 55分 NA -
10月25日 D 209位 55分 NA -
10月26日 D 209位 55分 NA -
10月27日 D 209位 55分 NA -
10月28日 D 209位 55分 NA -
10月29日 C 132位 72分 NA -
10月30日 B 81位 90分 NA -
10月31日 E 302位 40分 NA -

▼ディズニーランドのリアルタイム待ち時間

【ディズニーランド待ち時間】今日のリアルタイム混雑状況
【TDL】ディズニーランド・アトラクションのリアルタイム待ち時間を混雑予想と比較!今日の混み状況、グリ、ショー、ファストパス、ランク予想、順位、地図も掲載。

記事を読む

「ディズニー・ハロウィーン」

イベント:ディズニー・ハロウィーン
開催期間:2018年9月11日(火)~10月31日(日)
場所:未定
時間:未定
出演者数:ミッキーマウス 他

(動画は2018年の「ハロウィーン・ポップンライブ」)

2年間続いた「ハロウィーン・ポップンライブ」は昨年で終了、今年からはテーマが一新され「みんなで盛り上がる、ディズニーならではのハロウィーン」がスタートします。おそらく「ハロウィーン・ポップンライブ」のように、ゲストも一緒に手振りやダンスで盛り上がれるタイプのものになるでしょう♪

日本にハロウィーンを定着させたのはDハロ?

今ではすっかりお馴染みとなったハロウィンですが、実はハロウィンを日本に定着させたのはディズニーだと言われています。ディズニーが始めてハロウィンイベントを行ったのは1997年。なんと今から21年前!この頃は、ハロウィンと言われても日本ではピンとこない人がほとんどでした。

10月31日、たった1日だけ行われた「ディズニー・ハッピー・ハロウィーン」は、パレードなどは特になく、仮装したゲストが集まって盛り上がるというシンプルなイベントでした。その後、「ディズニー・ハッピーハロウィーン」では、仮装した400人ものゲストがパレードに参加してダンサーやディズニーキャラクターと一緒に出演者としてパレードを行ったこともありました。

これは本当に素晴らしい思い出になりますよね。なかなか難しいかもしれませんが、いつかまたスペシャルバージョンのような感じで実施して欲しいと思います。仮装といえば、昨年は初めて全日仮装OKとなりました。今年も引き続きすべての日が仮装OKになるかも気になりますね。ディズニーの仮装はルールがきっちり決まっているので、仮装予定の人はしっかりチェックして準備して下さい♪

2000年からは長期イベントとなり、年々進化を遂げてきたディズニーハロウイン。今では秋のディズニーといえばハロウィンというくらいすっかり定着しました。2018年は新たな内容や衣装はもちろん、アニバーサリーイヤーの要素がどう組み込まれるのかも注目ポイントですね!

2018年10月ディズニーシーの混雑予想!

ハロウィーン本番のディズニーシーでは、今年もアリエルやヴィランズの仮装に注目ですね。

▼日付のリンク先で詳細なランク別予想、過去実績を確認できます。

(集計期間:2018-08-07 ~ 2017-08-08)
日付 ランク
(実績)
年間順位
(実績)
待ち時間
(実績)
FP終了
(実績)
天気 運営
10月1日 D 217位 55分 NA -
10月2日 D 217位 55分 NA -
10月3日 D 217位 55分 NA -
10月4日 D 217位 55分 NA -
10月5日 D 217位 55分 NA -
10月6日 C 148位 74分 NA -
10月7日 C 148位 74分 NA -
10月8日 A 48位 108分 NA -
10月9日 D 217位 55分 NA -
10月10日 D 217位 55分 NA -
10月11日 D 217位 55分 NA -
10月12日 D 217位 55分 NA -
10月13日 A 48位 108分 NA -
10月14日 A 48位 108分 NA -
10月15日 E 304位 41分 NA -
10月16日 E 304位 41分 NA -
10月17日 E 304位 41分 NA -
10月18日 E 304位 41分 NA -
10月19日 E 304位 41分 NA -
10月20日 C 148位 74分 NA -
10月21日 C 148位 74分 NA -
10月22日 D 217位 55分 NA -
10月23日 D 217位 55分 NA -
10月24日 D 217位 55分 NA -
10月25日 D 217位 55分 NA -
10月26日 D 217位 55分 NA -
10月27日 D 217位 55分 NA -
10月28日 D 217位 55分 NA -
10月29日 C 148位 74分 NA -
10月30日 C 148位 74分 NA -
10月31日 E 304位 41分 NA -

▼ディズニーシーのリアルタイム待ち時間

【ディズニーシー待ち時間】今日のリアルタイム混雑状況
【TDS】ディズニーシー・アトラクションのリアルタイム待ち時間を混雑予想と比較!今日の混み状況、グリ、ショー、ファストパス、ランク予想、地図も掲載。

記事を読む

「ディズニー・ハロウィーン」

イベント:ディズニー・ハロウィーン
開催期間:2018年9月11日(火)~10月31日(日)
場所:メディテレーニアンハーバー
時間:未定
出演者数:ミッキーマウス 他

(動画は2018年の「ザ・ヴィランズ・ワールド」)

ディスニーシーのハロウィーンでは、すっかりお馴染みとなったヴィランズたちのクールで妖しく華やかな世界が待ち受けています。おそらくハーバーショーは人気の高い「ザ・ヴィランズ・ワールド」が継続されるでしょう。

東京ディズニーシー15周年の時のように、アニバーサリーならではの演出がプラスされた特別なバージョンでの上演を期待して良いと思われます。

去年の「ザ・ヴィランズ・ワールド」では、イベント期間の途中からリドアイルに仮装エリアができて話題になりました。仮装したゲストとその連れの人だけが入れる鑑賞エリアの登場は、賛否ありましたが今年はどうなるか気になるところです。

また2015年の初登場以来、年々その人気がヒートアップしているヴィランズの手下たち。彼らに会いたくて日参するゲストも少なくありません。今年も彼らの活躍が期待できそうです。

タワー・オブ・テラー「ハロ ウィーンスペシャルバージョン」


©Disney

これまでにも冬〜春の期間限定で、落下回数や通常とは異なるタイミングや動きが更なる恐怖を誘うLevel 13「シャドウ・オブ・シリキ」が実施されてきたタワー・オブ・テラー。なんと今年は、ハロウィーン・スペシャルバージョンが初登場!

ここで改めて、タワー・オブ・テラーのストーリーを復習してみましょう。世界中から様々な骨董品を収集していたハイタワー三世は、呪いの偶像シリキ・ウトゥンドゥを手に入れます。自身がオーナーを務めるホテル・ハイタワーで、シリキ・ウトゥンドゥのお披露目パーティーを行ったハイタワー三世ですが「呪いの偶像だと?ばかばかしい」とシリキ・ウトゥンドゥを軽視し嘲笑ってしまいます。

その晩、ハイタワー三世を乗せてホテル・ハイタワーの最上階へ向かっていたエレベーターが突然急降下!しかし粉々になったエレベータの中から、ハイタワー三世の姿は見つかりませんでた。1899年に起きたこの謎の失踪事件以来、恐怖のホテルと呼ばれるようになったホテルハイタワー。

ゲストはニューヨーク市保存協会によって行われた「恐怖のホテル見学ツアー」の参加者です。ハイタワー三世と同じように最上階へ向かう途中に、身の毛もよだつ体験が待ち受けているとも知らずに…!

ハロウィーンバージョンでは、おそらくホテルハイタワーにニューヨーク市保存協会が力を入れて施したハロウィーン・デコレーションを楽しめるのではないでしょうか。更にどんな演出が追加され、どんな新しい恐怖が待ち受けているのか…誰もがLevel 13「シャドウ・オブ・シリキ」を超える恐怖を経験することになるでしょう。ハロゥーンバージョンのタワーオブテラー、絶対に外せません!

2018年10月のディズニーランド・ディズニーシーの混雑予想・実績カレンダー

日付をクリックして詳細を確認!
数字は10~18時の平均FPアトラク待ち時間で、'F'~'S'にランク分けしています。
F:FPアトラク ~30分 年間下位5%のガラガラ日
E:FPアトラク 35分~空いている平日レベル
D:FPアトラク 50分~普通の平日レベル
C:FPアトラク 65分~普通~混雑する平日レベル
B:FPアトラク 85分~普通の土日レベル
A:FPアトラク 100分~混雑する土日、連休レベル
S:FPアトラク 120分以上!年間上位5%の超混雑日

201810

パーク
ランド
シー
1
D
72
72
D
2
B
42
42
D
3
E
45
D
45
4
E
97
97
D
5
D
66
66
D
6
19
C
19
C
ランド
シー
7
77
C
77
C
8
96
B
96
A
9
D
27
D
27
10
63
B
D
63
11
14
D
D
14
12
25
E
D
25
13
B
3
3
A
ランド
シー
14
60
B
60
A
15
50
E
50
E
16
E
57
E
57
17
31
E
31
E
18
E
50
50
E
19
52
E
E
52
20
22
C
22
C
ランド
シー
21
C
25
25
C
22
50
D
50
D
23
83
D
D
83
24
62
D
62
D
25
22
D
D
22
26
D
18
18
D
27
77
D
77
D
ランド
シー
28
D
93
D
93
29
28
C
C
28
30
4
B
4
C
31
85
E
E
85