新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

【ディズニーランド・お菓子ランキングTOP25】会社や家族に配るならこのお土産!

東京ディズニーランドのお土産といえば、誰もが喜ぶお菓子が定番です。

友だち、家族、職場でお世話になっている方々へ贈るお土産を選ぶのは楽しいものの、ディズニーランドで販売されているお土産は非常に品数が多い!

そこで、毎日ディズニーランドのお土産コーナーを眺めている筆者がランキング形式でオススメのお菓子をご紹介します。

キャンディー、チョコレート、クッキー、和菓子など、確実に皆が喜ぶお菓子を厳選しました。ランキング形式で紹介していきます。

記事の最後には『お菓子1個あたりの値段』を一覧表でまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

関連 【ディズニーシー編】職場や友達に配るお土産お菓子ランキングTOP25!選び方や注意点も

目次

配る用お菓子のオススメ販売店舗・売り場

ディズニーランド「ワールドバザール・コンフェクショナリー」

ワールドバザール・コンフェクショナリーは、ワールドバザールと呼ばれるアーケード街にあるショップ。

ディズニーランドらしいメルヘンな空間でショッピングが楽しめます。ワールドバザール内なので、雨天時でも傘をささずに移動できます。

夜~閉園時間は非常に混雑するのが特徴の店舗。逆に、開園~昼の時間帯は非常に空いているので、お買い物はできるだけ早い時間帯で。

配る・バラマキ用のお菓子を購入する際のポイント

美味しいお菓子を選びたいなら、原材料もチェックして

ディズニーのお菓子だから原材料が全て同じ、というわけではありません。お菓子による製造会社が異なるためです。(ユーハイム、ブルボン、亀田製菓…など)

例えば、ショートニングを使用しているクッキーよりも、バターを使用しているクッキーのほうが味は美味しいですよね。(その分お値段は張りますが)

お土産を用意するのであれば、みんなに美味しいものを贈るほうが好印象!時間と体力に余裕があれば、パッケージの裏側をチェックして原材料を眺める癖をつけましょう。

着色料に関して言うと、どのお菓子も自然由来のものを使用している印象です。

ただし、甘味料は各メーカーにより使用しているものが異なります。自然由来のものでなければ嫌だという方は、必ず原材料に注目してみましょう。

配るシチュエーションを考慮して選ぼう

缶入りお菓子のメリット・デメリット

ディズニーのお菓子といえば、食べた後も再利用しやすい缶ケースのイメージが強いかもしれません。

缶入りのお菓子は華やかなので目をひき、ぱっと手に取りやすく喜ばれるというメリットがあります。また可愛らしい缶をペン立てにしたり、小物入れにしたりと活用している方は多いのではないでしょうか。

個人利用であればよいのですが、学校やオフィスで配るとなると缶はもてあます場合が多いです。また、気軽に捨てにくいのもデメリット

更に、缶入りのお菓子は持ち帰るさい重くなりやすいという点も忘れずに。

紙製のパッケージであれば、お土産が軽くなり、配り終えた後も捨てやすいので、負担なくお菓子を配ることができます。

配るシチュエーションを考慮して選ぶと良いでしょう。

また、インパクトやネタとしてのお土産でもないかぎり、保守的な味のお菓子が無難です。

洋菓子が苦手な方や高齢者の方も食べやすい和菓子もパークでは販売されていますよ。

できる限り個包装のほうがおすすめ

ディズニーで販売されているお菓子は、

  • 袋にむき出しのお菓子が入っているもの
  • お菓子が1つ1つ袋に入っている個包装のもの

の2種類に分かれます。

お菓子の量が多いのは前者なのですが、お土産として購入するのであればできるだけ後者の個包装タイプを選ぶようにしたいです。

とくに、職場で配る場合は潔癖症の方を考慮して必ず個包装のお菓子を選びましょう。

個包装でないとその場で食べることになりますが、個包装であれば自宅へ持ち帰って楽しんでもらえますよね。あるいは、食べたくない、もしくは食べられない事情がある方でも何らかの対応がしやすくなります。

お菓子によって内容量は異なりますから、配りたい人数より少し多めの個数が入っているのを選びたいですね。

それでは、第25~第1位の順番でどうぞ!

第25位 フィヤンティーヌチップ入りチョコレート(20個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,200

1個あたり ¥60

個包装タイプ

フィヤンティーヌチップ(サクサクとしたクレープ生地)入りの、ミッキーシェイプが入ったチョコレート。

クラシックなミッキーから、馴染みやすい現代版のミッキーが包装に描かれています。様々な年齢層に対応できるチョコレートですよ。

第24位 3種類入りチョコレート(18個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥650

1個あたり ¥50

個包装タイプ

プーさんのお顔型が可愛らしいチョコレート。

味はミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、キャラメル風味チョコレートの3種類です。

第23位 4種類入りあられ(70個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,100

1個あたり ¥16

個包装タイプ

70個も入って個包装の、配りやすいあられ。

大人数の職場や学校でも、少人数の家族にも配りやすいです。

しょうゆ味(15個)、しお味(20個)、えび味(15個)、チーズ味(20個)の4種類。

第22位 コーンフレーク&ナッツチョコレート(28個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥820

1個あたり ¥30

個包装タイプ

コーンフレークとナッツ入りのチョコレート。

ディズニーランドのお菓子では珍しい袋入りのチョコレートです。軽く持ち帰りやすいのが嬉しい。

さくさくとした食感が楽しくて美味しいお菓子です。

第21位 モルトパフチョコレート(18個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥820

1個あたり ¥46

個包装タイプ

モルトパフ入りのサクサクとした食感が楽しいモルトパフチョコレート。

ミルク&スウィート、ホワイト&ミルク、キャラメル&ミルクの3種類。包装はキャラクターの顔の形になっていて、見た目にも楽しいディズニーらしさ満点のお菓子です。

第20位 ベイクドチョコレートクランチ(18個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,500

1個あたり ¥83

個包装タイプ

ミッキーシェイプの可愛いベイクドチョコレートクランチ。

レトロな黒目ミッキーがデザインされています。ベイクドチョコレートクランチは手にべたつきにくいお菓子なので、オフィスや学校にぴったり。

第19位 おせんべい(50個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,080

1個あたり ¥22

個包装タイプ

定番の丸型とミッキーシェイプのおせんべい。

ミッキー、ミニー、グーフィー、ドナルドの包装に入っています。

のり味(3枚)、しょうゆ味(5枚)、しお味(14枚)あおさ味(14枚)、あげせんべい ごま味(7枚)、あげせんべい はちみつしょうゆ味(7枚)入り。

第18位 ソフトキャンディー(30個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥500

1個あたり ¥17

個包装タイプ

学生さんに嬉しいワンコインで購入できるソフトキャンディー。

いわゆるハイチュウのようなお菓子です。駄菓子っぽいオーソドックスな味で馴染みやすいソフトキャンディー。

ソーダ味とコーラ味が入っています。

第17位 ポテトスナック(12袋)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥800

1袋あたり ¥67

個包装タイプ

甘いものが苦手な方に配りたいポテトスナック。

ポテトスナックの形が1つ1つミッキーシェイプで、いかにもディズニーのお土産らしい!包装にはランドの風景が描かれています。

しお味とコンソメ味入り。

第16位 アソーテッドクッキー(24個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,800

1個あたり ¥75

個包装タイプ

チョコレートサンドクッキーとロールクッキーの2種類が楽しめるアソーテッドクッキー。

チョコレートサンドクッキーは、ミッキーかミニーの着色プリント入り。好みにあわせて選べる楽しいお土産。

ココアロールクッキー(8個)、ストロベリーロールクッキー(6個)、チョコレートサンドクッキー(10個)の3種類が入っています。

第15位 コーンフレーク&ナッツチョコレート(18個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥770

1個あたり ¥43

個包装タイプ

コーンフレークとナッツの歯ごたえが楽しいチョコレート。

シンデレラ城を背景にミッキーが笑顔をみせる、ランドらしい爽やかなパッケージ。紙製の箱に入っていて楽々に持ち帰ることができます。

第14位 せんべい(29個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥800

1個あたり ¥28

個包装タイプ

プーさんの顔がモチーフのパッケージ入りおせんべい。

紙製のパッケージなので荷物が軽く済む、お土産に嬉しいお菓子です。プーさんとピグレットがカラーでプリントされたおせんべいは1枚のみ。

あましお味(1枚)、しお味(14)、あげせんべい はちみつしょうゆ味(14枚)の3種類入り。

第13位 サブレ(9個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥900

1個あたり ¥100

個包装タイプ

バターたっぷりの風味豊かなサブレ。

プーさんの顔の形をしたサブレで、食べるのが勿体なく感じそう。一目でディズニーランドのお土産だと分かります。

第12位 羊羹(6個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,000

1個あたり ¥167

個包装タイプ

砂糖、小豆、水あめ、寒天だけでつくられたシンプルな羊羹。

日の丸を背景に和風なシンデレラ城が描かれた和風なパッケージが目をひきます。添加物が気になる方へのお土産にぴったりな、体に優しい和菓子。

第11位 チョコレートクランチ ミルク&ストロベリー(24個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,200

1個あたり ¥50

個包装タイプ

ディズニーランドのお土産では超定番!なチョコレートクランチ。

好き嫌いが少ないチョコレートとストロベリーチョコレート味なので、喜ばれるお菓子です。

チョコレートクランチの大きさはやや大きめ。お腹にしっかりたまるお菓子でもあります。

第10位 チョコレートインクッキー(5袋)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,100

一袋あたり ¥200

個包装タイプ

ミニーのマーブル柄リボンをイメージした、チョコレートインクッキー。

一袋にクッキーが3個入っています。

キャンディのように可愛らしく包装されたパッケージなので、配っても見た目が映えるお菓子です。

第9位 チョコレートトップドクッキー(18個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,200

1個あたり ¥67

個包装タイプ

ランドとシーの風景がデフォルメされた、チョコレートトップドクッキー。

シンデレラ城のクッキーと、シーのエントランスにあるアクアスフィア(地球儀)のクッキーが1枚ずつ包装されています。

プレーンクッキー&ミルクチョコレート、ココアクッキー&ストロベリーチョコレートの2種類。

第8位 抹茶あずきフィナンシェサンド(8個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,200

1個あたり 150

個包装タイプ

抹茶あずき味のフィナンシェサンド。

あずきバターのようなまろやかなサンドイッチです。普通の洋菓子よりも、少しひねりのきいたお菓子をお土産にしたい方にオススメ!

第7位 フィナンシェ(15個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,100

1個あたり ¥73

個包装タイプ

アーモンドの香ばしく芳醇な香りが楽しめるフィナンシェ。

パッケージのミッキー達のように、ティータイムを楽しみながら家族と味わいたいお菓子です。

第6位 チョコレートクランチ ミルク&ロイヤルミルクティー味(24個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,200

1個あたり ¥50

個包装タイプ

クラシカルな缶に入ったチョコレートクランチ。

定番のチョコレート風味ではなく、個性的な味わいを求める方にオススメのチョコレートクランチです。

第5位 アソーテッドスウィーツ(26個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,700

1個あたり ¥65

個包装タイプ

様々なスイーツが入った、心がウキウキするようなお菓子詰め合わせ。

メルヘンなパッケージは紙製なので軽い!ディズニーランドを象徴するハッピーエンドの世界観がつまったお菓子です。

バウムクーヘン(ホワイトチョコレート味)が3個、バウムクーヘン(スウィートチョコレート味)が3個、バニラストロベリークッキー(キャッスル型)が5個、アプリコットクッキー(ミッキー型)が5個、パイが10個入っています。

第4位 チョコレートクランチ(18個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥800

1個あたり ¥44

個包装タイプ

ディズニーランドといえばこのチョコレートクランチ。THE王道なお菓子です。

入っているのは全てミルクチョコレート味なので、均等にお土産として配ることができます。1個あたりが安いのも嬉しい。

パッケージはチョコレートクランチシリーズでは珍しい紙製です。

第3位 せんべい(22枚)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,080

1個あたり ¥49

個包装タイプ

リアルなおせんべいデザインの缶に入った、おせんべい詰め合わせ。

パッケージと全く同じミッキーシェイプの海苔せんべいが入っています。

のり味(6枚)、はちみつしょうゆ味(8枚)、あおさ味(8枚)の3種類。

第2位 チョコレートクランチ(54個)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥2,300

1個あたり ¥43

個包装タイプ

ディズニーランドで販売されているチョコレートクランチでは、いちばん大きなサイズです。

たくさん入っている分、24個入りのチョコレートクランチよりも、1個あたりの値段が安い。クラスや職場でたくさん配りたい方にぴったりです。

第1位 東京ばなな(8個あたり)

【おすすめ】
【お値段】
【ボリューム】
【お得感】
【おいしさ】

¥1,300

1個あたり ¥163

個包装タイプ

第1位には、発売当時は完売と再販を繰り返した伝説の『ディズニーリゾート限定東京ばなな』を選んでみました!

現在は安定して供給されていますが、人気は衰えていません。

東京観光とディズニーランド観光を同時に報告できる、美味しい東京ばななです。ミッキーシェイプの柄が可愛らしい。

他のお菓子に比べ、やや消費期限が短い点はご注意を。

1個あたりの値段が安い・高いお土産やお菓子は?

今回の記事でご紹介したディズニーランドの『配る用お菓子』1個あたりの価格をまとめてみました。

順位 お菓子の名前 個数 価格, ¥ 1個あたり, ¥
第25位 フィヤンティーヌチップ入りチョコレート 20 1200 60
第24位 3種類入りチョコレート 18 650 50
第23位 4種入れあられ 70 1100 16
第22位 コーンフレーク&ナッツチョコレート 28 820 30
第21位 モルトパフチョコレート 18 820 46
第20位 ベイクドチョコレートクランチ 18 1500 83
第19位 おせんべい 50 1080 22
第18位 ソフトキャンディー 30 500 17
第17位 ポテトスナック 12 800 67
第16位 アソーテッドクッキー 24 1800 75
第15位 コーンフレーク&ナッツチョコレート 18 770 43
第14位 せんべい 29 800 28
第13位 サブレ 9 900 100
第12位 洋館 6 1000 167
第11位 チョコレートクランチ ミルク&ストロベリー 24 1200 50
第10位 チョコレートインクッキー 5 110 200
第9位 チョコレートトップドクッキー 18 1200 67
第8位 抹茶あずきフィナンシェサンド 8 1200 150
第7位 フィナンシェ 15 1100 73
第6位 チョコレートクランチ ミルク&ロイヤルミルクティー味 24 1200 50
第5位 アソーテッドスウィーツ 26 1700 65
第4位 チョコレートクランチ 18 800 44
第3位 せんべい 22 1080 49
第2位 チョコレートクランチ 54 2300 43
第1位 東京ばな奈 8 1300 163

1個あたりの値段が一番安かったのは「4種入りあられ」で、なんと16円/個でした。

逆に一番高かったのはリッチな内容の「チョコレートインクッキー」で、200円/個となりました。

全体的に「チョコクランチ」や「おせんべい」などは1個あたりが安め。焼き菓子など、一手間かけたお菓子はお値段が張ります。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

皆へ配るお菓子のお買い物は楽しい反面、品数が多くてとても悩んでしまいますよね。

今回の記事で、学校や職場の方々に喜ばれるお菓子が見つけられたら幸いです!

冒頭で説明したお菓子選びのポイントを忘れず、シチュエーションにぴったりなお土産をゲットしてくださいね☆

【ディズニーシー編】職場や友達に配るお土産お菓子ランキングTOP25!選び方や注意点も
東京ディズニーシーでは、カジュアルなお菓子から、ちょっとした贈り物として渡すのにぴったりな本格スウィ...

記事を読む