【2017年】お得?バケーションパッケージのキットが届いたので中身を公開!

今年、1年ぶりのパークインを果たす筆者でございます!

ということで、今回は身内と一緒に泊りがけで東京ディズニーリゾートを満喫しようと、バケーションパッケージを購入しちゃいました!そしてついに・・・パッケージキットが自宅に到着したのです!

かなり前に予約したので、早くその日が来ないか来ないか待ち構えていたのですが、いざキットがくると現実味を帯びてきて楽しみな気持ちが倍増してきますね・・・ドキドキ。

今回は、私が購入しました「ナイトエンターテイメントを楽しむ 2DAYS」のパッケージ内容と、キットの画像をあわせて紹介します!こちらは2017年3月の情報です!

今後バケーションパッケージをご利用検討中の方は、ぜひ参考にしてください!

バケパのグッズまとめと引き換え場所特集!ランド・シー・パークの外でも交換できる!
休みの日をまとめてとることができた・・・こんな時にはガッツリTDRで遊びたい!とは思うけど、混雑して...
スポンサーリンク

バケーションパッケージのキットはお得?

ナイトエンターテイメントを楽しむ2DAYS

改めて、今回筆者が購入したパッケージキットは「ナイトエンターテイメントを楽しむ 2DAYS」でした。こちらは他のバケーションパッケージとは異なり、ナイトショーである「ワンス・アポン・ア・タイム」(購入期間中はイベントの関係で「フローズン・フォーエバー」)が宿泊特典による鑑賞チケットとしてパッケージに組み込むことができる、数少ないキットとなっています。パッケージの詳細内容は下記のとおりです。

(大人2人、1泊の場合のキット内容です)
・2デー・パスポート・スペシャル 2枚
(TDL・TDSを初日から行き来できるチケット)

・ホテル宿泊
(今回はパートナーホテルより、『浦安ブライトンホテル東京ベイ ルーム・フォレスト』)

・ファストパス・チケットD 3枚 2組
(トイ・ストーリー・マニア!以外で使用できるFPチケット)

・ショー鑑賞券 2枚 2組
(選択者のみ・今回は『ファンタズミック!』と『フローズン・フォーエバー』)

・レストラン利用券 2枚
(選択者のみ・今回は『イーストサイドカフェ』)

・プライオリティ・シーティング先行予約
(チケットはついてきません。選択者のみ・今回は「レストラン櫻」)

・オリジナルグッズ・チケットホルダー引換券 各2枚 2組
(バケーションパッケージオリジナルグッズと交換できるチケット)

・フリードリンク券 2枚
(対象店舗で、ソフトドリンク等が無料で飲み放題になるチケット)

・リゾートライン フリーきっぷ2日券 2枚
(ディズニーリゾートラインが乗り放題になるチケット)

・バケーションパッケージ ガイドブック 1冊
(パッケージの用い方、当日の楽しみ方などがわかりやすく書かれています・マップ付き)

ざっと羅列してみましたが、これだけのボリュームが入っていて、お値段は大人2人で106400円でした。

以前もバケーションパッケージを購入したことがあり、そのときは「気軽に泊まって楽しむ東京ディズニーリゾート 2DAYS」(現在の「スタンダードプラン 2DAYS」)を6万円で購入しました。ファストパス1枚で宿泊もついていてあのお値段ならお得かな・・・と思っていましたが、年を重ねると欲というものが出てしまいます(笑)。

ボリューム満点のパッケージ内容お得な値段のものを探した結果、このパッケージが一番割に合っていると感じました。といっても大人二人なので、宿泊人数や日数に応じて皆さんも購入したいものが変わるかもしれません。

到着したキットの中身は?

早速到着した商品を写真でパシャパシャ撮りましたので、画像を合わせて紹介していきたいと思います。

封筒

まず、封筒はこんな感じです。配達してくださった方もわかったらしく、「楽しんでご旅行行ってきてくださいね!」とおっしゃってくださいました・・・嬉しいけど恥ずかしい・・・。

バケーションパッケージのキットは、このような封筒の中に入っているクリアファイルに全て収まっています。そのクリアファイルがこちら。

新クリアファイル

こちらは最新版なので、去年のものとデザインがちょこっと変わっています。ちなみに去年のデザインはこちら。

旧クリアファイル

このクリアファイルの中に、夢いっぱいのバケーションパッケージが収まっています。クリアファイルはバケーションパッケージを購入した人にしか来ないオリジナルグッズの1種ですので、大事に取っておきましょう。

さてさて、いよいよご開封。まずはチケット類をご紹介します。
チケット-1

チケット-2

チケット-3

※パークイン前に撮影したため、日付を含め個人情報になり兼ねる文字は伏せました。ご了承ください。

パークチケットファストパスレストラン利用券ショー鑑賞券フリードリンク券グッズ・チケットホルダー交換券は、このように1枚の台紙に綴られています。パークインする前に、必ず全て切り離し、お財布など手元ですぐ出せるように保存しておきましょう。

特にショー鑑賞券は、「お客様控え」と「キャスト控え」の2枚があります。両方出さないとショーを鑑賞できない可能性もあるので、絶対に捨てないようにしてください!またパークチケットの右端の四角く伏せた部分にはQRコードが記載されています。これは、入園時やFP発券時に使いますので、ここは特に汚さないよう注意しましょう。

ブライトンホテル

こちらはホテルからの案内状。今回は、『浦安ブライトンホテル東京ベイ』に泊まるため、そのホテルからの案内状が入っていました。中にはお部屋の詳細などなど、ホテルに関する情報が載っていました。このように、宿泊するホテルから案内状が入っている場合がありますので、中身はチェックしておきましょう。朝食に関する情報や、規定に関する重要な文章が書かれている場合もあります。読んでおかないと損することもありますので、軽く目を通すだけでもいいかもしれません。

リゾートライン

お次はこちら。リゾートラインを丸2日間自由に乗り降りできる夢のチケットです。なお、suicaを持っている方で、誤ってsuicaを通しても返金はされないのでお気を付けください。その隣にある「フォトキーカード」は、パーク内でカメラマンに写真を撮影してもらった際に必要になりますが、筆者は常に身内にとってもらうか近くのゲストさんにお願いするかという・・・図々しい性格なのであまり気にしていません。

ガイドブック

最後に、こちらはガイドブック。パッケージにつき1冊必ずついてくるガイドラインです。こちらも去年のが手持ちにあったので比較。デザインもやはり異なっていますね。ちなみに、中にはミニマップオリジナルシールが封入されています。

スポンサーリンク

バケーションパッケージについてちょっとの豆知識

・お支払いに「クレジットカード」を用いる方が多いですが、プラン変更などで再支払いが必要になった際、カードの上限の関係で支払えない場合は「銀行振込」に即時変更することができます。後日送られてくる封書に書かれた口座に振り込んでください。ただし、一度「銀行振込」に変更すると「クレジットカード」に戻せなくなるのでご注意ください(それまでに支払った分はクレジットカードから落とされます)。

・パッケージが来てからネット上で人数や部屋の変更を行った場合、パッケージキットを交換する必要があります。来演日当日、「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター2階・インフォメーションカウンター」にてキャストさんに声をかけ、パッケージキットを交換してください。この作業を怠ると、当日スムーズにTDRを楽しむことができなくなる可能性があるので、忘れず行いましょう。

・バケーションパッケージについている入園チケットは「日付指定チケット」なので、当日は混雑による入園制限がかかっていても確実に入園できます。安心して楽しんでください。

最後に

こういう説明が大好きな筆者なため、いろいろ詰め込んでしまいましたが・・・参考になりましたでしょうか?後日、パークインした際のぶら歩きレポートも書く事を予定していますので、楽しみにしていてください!

というわけで・・・行ってきます!(と言いつつ、まだ1週間あります・・・)

スポンサーリンク