新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

【混雑予想・待ち時間】スイスファミリー・ツリーハウスの攻略まとめ

「スイスファミリー・ツリーハウス」の象徴は、19mの大木です。

その大木を中心に造られたツリーハウスに登って、ロビンソン一家が暮らした生活風景を体験することができます。

大木は見たことあるけど、実際に行ったことはないという方のために、「スイスファミリー・ツリーハウス」の魅力をお伝えしたいと思います!読み終わる頃には、行ってみたくなること間違いありません!

記事の最後には独自に集計した混雑ごとの待ち時間やファストパス状況、リアルタイム待ち時間も掲載しています。

アトラクションの場所

スイスファミリー・ツリーハウス その1

東京ディズニーリゾート公式サイト

赤い星マークが「スイスファミリー・ツリーハウス」の場所です。地図ではワールドバザールの十字路からの道のりが近く見えますが、実際はシンデレラ城前の広場から向かうほうが早いです。

クリスタルパレス・レストラン」右側の道を進むと橋を渡ることができます。そのまままっすぐ行けば、大木のふもとにある入口を見つけることができます。

>>>待ち時間マップで『ツリーハウス』の場所を確認

アトラクションのストーリーを紹介

スイスファミリー・ツリーハウス その3

東京ディズニーリゾート公式サイト

「スイスファミリー・ツリーハウス」は、実写映画「スイスファミリーロビンソン」の世界観をモチーフとしていて、映画のメインキャラクターであるロビンソン一家が漂流した無人島での生活が描かれています。

元々ロビンソン一家はスイスで暮らしていましたが、新天地ニューギニアへ向かうという強い夢を叶えるため、船に乗って出発します。しかし大嵐によって船は難破、たどり着いたのは無人島でした。

ロビンソン一家は、文明から大きく離れた大自然をうまく活用しながら生活をしていきます。キッチン、書斎、子供部屋、水車から農園まで、ありとあらゆる工夫をこらして作り上げたツリーハウスは、まさに家そのもの。

ロビンソン一家は、見事生還した証として、このツリーハウスを多くの人に体験するため公開することにしました。こうして生まれたのが、この「スイスファミリー・ツリーハウス」です。

アトラクションの内容と注目ポイント

スイスファミリー・ツリーハウス その5

東京ディズニーリゾート公式サイト

「スイスファミリー・ツリーハウス」は、ツリーハウスを模したアトラクション内部を自由に散策し、映画の世界観を楽しむことが出来るアトラクションです。展望台状になっていて、頂上まで登り、そのまま下りのルートを使って出口に向かう形式となっています。

読むとさらに楽しめる説明書き

このアトラクションは、部屋や施設など、一部の区間で説明書きが加えられています

説明には、その場所を作った経緯、作るために必要だった素材やアイデア、出来上がった時の感想などが書かれており、ロビンソン一家が苦労しつつも楽しくツリーハウスを作った様子を思い浮かべることができます。

素通りせずに、一度はじっくり読んでみよう!

アスレチックに気をとられてこの説明書きを素通りする方が多いと思いますが、より雰囲気を楽しむためには説明書きを読む事は欠かせません

例えば、キッチンの前にある説明書きも、読まない時は「可愛い」という印象のみですが、読んだあとは「へ~。工夫の凝らした、アイデアいっぱいのキッチンなんだ。」という印象に変わってるはずです!

ネタバレになってしまうので書かれてる内容はお伝えできませんが、この他にも設置されてる説明書き、絶対に素通りしないでください!

頂上から眺める絶景の数々

スイスファミリー・ツリーハウス その2

Instagram

アトラクションは、実際に頂上である19mまで登ります。そのため、19m地点から眺める景色はまさに絶品。ここからだと、ディズニーランドを一望することができます!意外と気づかれてないポイントなのですが、アトラクションのファンの方は頂上に登って、一眼レフで写真を撮る最高のスポットとして知られています。

隠れた初日の出スポット!

また、ツリーハウスの頂上から見ることのできる日の出も、絶景のひとつです!ディズニーランドの運営時間的に、ニューイヤーズイヴの営業時間(元日)にしか見ることができません。

そのため一般の方ではなかなかお目にかかることはできないレア度の高い景色となっています。

筆者も見てみたいと思いつつ、毎年抽選で落とされてしまいます・・。年越しパスをゲットできた方は、是非日の出を「スイスファミリー・ツリーハウス」から眺めてみてください!

スイスファミリー・ツリーハウスの混雑状況について

スイスファミリー・ツリーハウス その6

東京ディズニーリゾート公式サイト

どのアトラクションにも必ず混雑する時間帯が存在しますが、「スイスファミリー・ツリーハウス」には待ち時間がありません。(基本的に0分です。)

ただこう書くと「人気がない」と誤解されてしまいそうですが、混雑しない秘密は内部の構造にあります。

自由に散策できるアトラクションだとその場に立ち止まる時間が長くなってしまいますが、こちらは登って降りるまでが一本道となっているため歩ける場所が限られています。

そのため自然と列になって進むことになります。流れがスムーズに進み、混むことがないのです。

ただし、混雑時特有の現象もあります。

階段の幅が頂上に近づくにつれて狭くなるので、本来なら景色を楽しむことができるスポットでも、足場が小さく留まるのが困難になります。

写真を撮りたい場合やゆっくり観察したい場所があっても後ろの方が進めるように配慮できるといいですね。マナーとエチケットも忘れずに楽しみましょう!

スイスファミリー・ツリーハウスの混雑予想と待ち時間

過去365日をS~Fの7段階にランク分けしたときの平均待ち時間です。

>>>スイスファミリー・ツリーハウスのリアルタイム待ち時間

>>>ランク別混雑予想の詳細

【ディズニーランド&シー混雑予想】カレンダーと過去待ち時間
東京ディズニーランド・シー【TDL・TDS】の2017年~月別混雑予想カレンダーです。過去の混雑順位や予想リアルタイム待ち時間、ファストパス状況を一目で確認できます。毎日過去365日のデータ集計して予想を更新中。

記事を読む

最後に

映画を見たことある人でも、名前すら知らなかった人でも、是非一度は行っていただきたいアトラクションです。

ツリーハウスを歩くことで自然とふれあい、ロビンソン一家の知恵も持ち帰ることができます。家族の笑い声が聞こえてきそうな雰囲気を、是非アトラクションで感じ取ってください!