新着投稿

本日よく読まれている記事

まだデータがありません。

よく読まれている混雑予想

まだデータがありません。

【混雑予想・待ち時間】ワールプールの攻略まとめ!

予測不可能な潮の渦に巻き込まれ、速さが変わっていく不思議なカップに乗ってみたくありませんか?

今回紹介する「ワールプール」は、そんな不思議な体験ができちゃうコーヒーカップ型のアトラクションなんです!同形状のアトラクションは数多く見かけますが、普通では見ないある仕組みを利用しているので、乗り方ひとつで爽快感を掴むことができるようになっています。

この記事では、ワールプールの仕組みや楽しみ方などを解説しています。この機会に、ワールプールを試してみるのもいいですよ。

記事の最後には独自に集計した混雑ごとの待ち時間や、リアルタイム待ち時間も掲載しています。

アトラクションの場所

東京ディズニーシー公式サイト

青い星マークが、「ワールプール」の場所です。

マーメイドラグーン内、トリトンズ・キングダムの中に設置されているアトラクションです。坂道を降りてすぐ右に曲がれば並び列の入口に入るので、迷わず進めます。

>>>待ち時間マップで『ワールプール』の場所を確認

ワールプールのストーリーを紹介

「ワールプール」を含め、マーメイドラグーン一帯は映画「リトル・マーメイド」のストーリーを背景に、世界観を忠実に再現したエリアとなっています。

下記の記事にて、リトル・マーメイドの詳しいストーリー内容をご紹介しています。こちらも合わせてご覧下さい。

必見の全9エリア!アリエルのプレイグラウンドの攻略まとめ

内容や注目すべきポイントは?

東京ディズニーシー公式サイト

こちらは、ケルプ海藻)で作られたカップに乗り込み、ぐるぐる回りながらどこへ向かうかわからない未知の迫力を体験できるコーヒーカップ型アトラクションです。中央の円盤で回すのではなく、遠心力でカップが動くという点が、このアトラクションの最大の特徴とも言えます。

遠心力で回るカップに注目!

Instagram

普段のコーヒーカップ型のアトラクションなら、TDLにある「アリスのティーパーティー」のようい中央にあるハンドルを使って回転する速さを調整することができます。ですが、ワールプールでは中央のハンドルで操作をすることはできません。その代わりに、カップに乗った人の重さ、乗る位置が回転速度に大きく影響を与えてきます。

1つのカップでバラけた位置に座ると、重心が分散して安定した速度を保つことができます。ですが、一箇所に集まって座ると重心が偏るので、かなりの速度で回転するようになります。そのため、速度を出すにはいかに片側に重心を傾けて座るかがポイントとなってきます。

荒業ですが、カップから出ない程度に体を外側に反らす、手持ちの荷物を全部片側に集める・・・などなど、筆者も家族を引き回して実験したことがあります。こんな小ワザでも速度を出すことが出来るので、1人で乗る方などは是非試してみてください!

小さな子供でも安心できる速度設計

「遠心力で回る」という設計のおかげで、小さな子供が具合が悪くなるほど速く回るという事態を避けることができています。

大人2人が1ヶ所に集まるとかなりのスピードが出ますが、子供数人が1ヶ所に集まってもさほど重さがありませんから、緩やかなスピードのまま楽しむことができますね。小さい子からすればこれでも十分な速さですから、大人と同じだけの爽快感が味わえるはずです。

ただし、子供だけで乗る場合は注意が必要となります。アリスのティーパーティーでもそうですが、怖くなった子供がカップから抜け出そうとする事態が発生する場合もあります。利用制限はありませんが、親の判断でまだ1人では乗れないと感じたら、一緒に乗ってあげるようにしましょう。

ワールプールの混雑状況について

東京ディズニーシー公式サイト

ミニアトラクションでありながら、乗り方によっては絶叫系と互角に争えるほどの怖さを感じる「ワールプール」。普段は乗らないけど、見かけたら乗ってみたいな・・・と感じる方が多いみたいです。カップの数も6台とやや少なめであるため、周辺と比べると混雑しやすいようです。

  • 平均的な平日(ランクD)の最大待ち時間は約15
  • 平均的な休日(ランクB)の最大待ち時間は約30分

場合によっては40分を過ぎるほど。

ただし、場所的な関係もあって、午前中はさほど混雑しない日が多いです。計画を立てるなら、午前に乗ることを目安にしておくといいかもしれませんね。

ワールプールの混雑予想と待ち時間

過去365日をS~Fの7段階にランク分けしたときの平均待ち時間です。

>>>ワールプールのリアルタイム待ち時間

>>>ランク別混雑予想の詳細

ワールプールの現在のリアルタイム待ち時間

リアルタイム待ち時間

最後に

今回は、ワールプールのしくみや楽しみ方を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

初めて乗る方は「なんで速く回らないの?」と感じるかもしれませんが、片側に重心を向ければ一気に速度が加わります!一度速度が出ると、終了するまで止まりにくくなってしまうのでご注意ください!