本日よく読まれている記事

ディズニーキャストならでは!《8つの特典》を元キャストが解説します

大好きなものの秘密って気になりますよね。

私もついつい「ディズニー 秘密」と検索をかけてしまったりします。

ネット上で目にする地下空間等の都市伝説も気になりますが、ディズニーキャストがどんな待遇なのかも知りたいと思ったことはありませんか?

パークの秘密同様、ディズニーキャストについても謎ばかりなので、ついつい色んな事を調べてしまいます。もしかして勤務外でもいつでもパークに出入りできるの?辞める時にコスチュームって貰えるの?等々…

今回はディズニーキャストになれた人だけの特典の数々にスポットを当てて書いていきます!

面接を受けようか迷っている人も既に入社が決まっている人も、キャスト生活への期待が膨らんでいく材料になれば嬉しいです♪

1, 新アトラクションに一足先に乗れる

新しくオープンしたアトラクションは凄い人気で、公開初日はもちろん数か月たっても5~6時間並ばないと乗れません。朝早くに行ったとしてもファストパスは一瞬で無くなってしまいますし、待機時間だけで半日終わってしまうのは勿体ないと思う人がほとんどだと思います。

そんな中テレビの取材で来ている芸能人は並ばずに乗れて羨ましいなと思いますよね…。

何とキャストは、その人気のアトラクションにオープン前に乗ることができます!

並ばなくて乗れるだけでも羨ましい事なのに、一般の人に公開される前に一足早く乗れるとは魅力的ですよね。年に何回も新しいアトラクションが建設される訳では無いので、偶然オープンの時に働いていたらとてもラッキーです♪

乗る人全員がキャストというのも面白い光景ですよ。

【ディズニーキャストの真実】元TDLキャストが明かす秘密の裏側
東京ディズニーリゾートを訪れる「ゲスト」の数は年間で約3000万人。 1日に約10万人弱訪れる...

記事を読む

2, 社員割引でグッズを購入できる

17265358_1802772583379641_467870256640032768_n

出典:Instagram

ディズニー本社内には、キャストショップと呼ばれるお店があり、パーク内で実際に売っていたグッズを社員割引で買うことができます。

どのくらいの割引になるのかは、実際にキャストになってからのお楽しみですが、パークで売っているグッズはどれも値段が高めなので嬉しいサービスですよね。

もちろんパーク内のお店と同じように、マーチャンダイジングと呼ばれる販売キャストがレジ対応をしてくれています。

ぬいぐるみバッジやTシャツからお菓子類まで全てあるので、中々インパできない人でも勤務後に買えるのでとても便利です。キャスト限定のオリジナルグッズも売っているので、もし働く機会があれば定期的にお店を覗くといいですよ。

これは中々知られていない情報ですが、キャストが利用する本社内のお店だけを担当するキャストもいます。

ゲストにハピネスを提供するキャストをサポートするお仕事も素敵ですね。

3, 非売品カレンダーやリゾートポストを無料でゲット♪

ディズニーの公式サイトにも載っているリゾートポストという毎月発行される専用情報誌があります。

どんな内容が書かれているのかというと、公開前の新商品の情報や新入社員の紹介、サンクスデーやイベント事のレポートなどが載っています。

毎月発行されるので、在籍している間は欠かさず集めておけば、辞めてからも思い出になりますね。

余談ですが、パークで貰えるTodayをキャスト期間中毎月集めておくのも、後から振り返りができるので良かったら集めてみると良いと思いますよ。

そしてもう一つ、毎年ディズニーキャラクターのカレンダーが無料で貰えます!

それも卓上の小さい物ではなく壁掛けの大きい物で、中身もキャラクターの写真が大きく載っていてとても豪華なカレンダーです。

完全に非売品なので、その年に働いていたキャストしか手に入らない為とてもレアな物です。年末に配布されるので、もし短期で辞める予定でも年末まで待ってカレンダーを貰ってから辞めることをオススメします!

4, 無料のキャスト専用パスポートでランド&シーに入園できる

14718246_1865465523683143_6068046721978466304_n

出典:Instagram

皆さんが一番気になるところではないでしょうか?

実はキャストは、無料でパークに入れる“キャストトレーディングパスポート”というものを年に2回、1人4枚貰うことができます。

両パーク共通なので、行きたいほうに実質無料でインパすることができます。

普段お仕事を頑張ってくれているキャストへのご褒美のようなものですね。

日付指定では無いので入場規制がかかっている時は使えませんが、年々パスポートの値段が上がっているので、年に計8枚も貰えるのはとても嬉しいですよね。

自分で使うのももちろん良いですが、サプライズで家族や友達にプレゼントしても喜ばれますよ♪

5, パークをキャストで貸切りするサンクスデー

皆さんご存知の通り、閉園後のパークを貸し切ってキャストだけで楽しむことができるイベントです♪

いつも頑張ってくれているキャストに上司が感謝の気持ちでおもてなしをしてくれます。

普段デスクワークをしている上の人はもちろん、自分が普段お世話になっている上司がオンステに出ているのが新鮮で思わず笑ってしまいます!

自分が担当しているロケーションは凄く愛着があるので、普段仕事をしている場所にずっと居る人もいます。こういうイベントがあると次の日からまたゲストと楽しもう!という気持ちになりますし、益々ずっとここで働いていたい!と思いますよね。

これを機に仲良くなったり、他のロケーションの人と友達になれたりするので、本当に楽しいですしサンクスデーの為にキャストに戻りたい程です!

6, カヌーレースは夏のビックイベント

18579879_1198919273568326_6920289948583067648_n

出典:Instagram

なんと夏はカヌーレースが開催されます!

カヌーといえば、東京ディズニーランド内にある「ビーバーブラザーズのカヌー探険」ですよね。クリッターカントリーのアメリカ河で、パークのオープン前に行われます。

パークオープン前ということは早朝です!朝からカヌーを漕げるなんてさすがキャストです…。

本番ももちろん楽しいですが、予選までの練習など仲間との一体感を感じられますし、参加しないキャストも結果が気になってソワソワしています(笑)

本当にキャスト同士仲が良いんです♪

7, ディズニーキャストには着替え手当てがある

ディズニーキャストには着替え手当てというものが付きます。

まず、キャストが着るコスチュームは、まとめて管理されています。大体就業1時間前から出勤してコスチュームを着替えないと間に合わないので、その分はきちんとお給料が出るんですね。

他の職業ならサービス残業になってしまいそうなところですが、そこはオリエンタルランド。しっかりしているんですね。

パークは広いので、着替えて準備ができてからバスに乗って各エリアへ移動します。その為結構早めに出勤しなければいけないのです。

8, 本社内の充実した設備の数々

18722563_1697973226883990_2369510277264703488_n

出典:Instagram

先ほど、パーク内で売ってるグッズが社員割引で買えるショップがある事を紹介しましたが、他にも充実した本社内の設備を使用することができます。

更衣室とシャワールーム

キャスト一人一人ロッカーを貰えるのですが、ご存知の通り何千人ものキャストがいるので、一つのロッカーがとても小さいのです。

その為、広い更衣室とシャワールームが完備されています。

大きなコンビニ

本社内には、品揃え豊富な大きいコンビニがあります。もちろん、ここもキャストが担当しています。座って食事できるスペースもあるので快適です。

ATMもあるので便利です。

チケット購入や景品交換ができる

上司から貰ったファイブスターカードを景品と交換したり、トレーニングパスポートとカレンダーを受け取ったり、パークのチケットを買ったりすることもできます。

パークに行かなくてもグッズだけでなくパスポートも買えるなんて便利ですよね。

キャスト専用食堂

メニュー数がたくさんあるので、一人暮らしの人にとっては有り難いです。アイスやお菓子も売っているので、ご飯時以外でも利用している人が多いみたいですね。

【キャスト裏話】ディズニーキャストが絶対にしてはいけない9つのこと
皆さんが東京ディズニーリゾートに行くとき、必ずどこかでディズニーキャストさんと関わりますよね。 ...

記事を読む

さいごに

ここで紹介した事以外にも、本当にたくさんの特典があります。

日本でトップレベルのサービスを学べることだけでも自分の大きな財産になりますし、日々たくさんの特典を受けられる事も後から良い思い出になります。

もちろんパークで働くことはとても楽しいですし、パークに出てない時、バックステージにいる間もキャストが楽しめる要素がたくさんあり、素敵な毎日になるような配慮が散りばめられています。

入社が決まっている方も迷っている方も、楽しいキャスト生活を送ってください♪