ディズニーランド&シーの迷惑行為ランキングTOP5!あなたは大丈夫?

日常生活を忘れて楽しめるディズニー。

日ごろのストレスの発散する場所にしたりと楽しみ方は人それぞれですが、中には羽目を外してしまう人もいますよね。たくさんの人が集まる場所ですから、ゲスト同士、あるいはゲストとキャストの間でも少ない数のトラブルが発生しています。

せっかく楽しい思い出を作りにきているのに、割り込みなどマナーを守らない人のせいで嫌な気分になった経験がある人もいるのではないでしょうか?

そういう人が少なくなりますように、という思いも込めて、今回はディズニーランド&シーで実際にある迷惑行為をランキング形式で紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

第五位:ダンサーの行き過ぎた追っかけファン

出典:Instagram

ショー・パレードに出ているダンサーを過度に追っかけしている人たちの事です。

前提として、追っかけ行為自体は迷惑行為ではありません。禁止されていませんし悪い事でもありません。

ここでの迷惑行為を具体的にいくつかあげると、

  • 自分が取りたい場所に先約がいると睨む・高圧的な態度でどかす
  • パーク内は走ってはいけないのに、目当てのダンサーの写真を撮る為に走る
  • ゲスコンへの態度が限度を超えて悪い・「あそこの人どかしてください」など自分勝手な注文をするなど

多く来ている人の方が偉いという訳ではなく、ディズニーは全員に平等です。

端から見ていても、追っかけどうしで喧嘩などトラブルを起こしていると正直怖いです…。

第四位:羽目を外しすぎている学生・修学旅行生

学生・修学旅行生が過度にはしゃいで羽目を外してしまう事です。実際に問題を起こしてバックステージに連行された学生を何度も見かけたことがあります。

もちろん、全ての人に当てはまることではありません。最近でいうと、SNSをやっている方なら面白い写真を撮って注目を浴びたいな~、という気持ちは誰でも少なからずありますよね。

有名なディズニーで何かやってやろう!という気持ちで来る学生がなかにはいて、そういう人はブレーキが効かないのかノリでやっているのか、往々にして過激な迷惑行為や禁止行為をやってしまうんですよね・・。

入ってはいけない場所に入ったり、バックステージを覗いたり、しまいにはキャストに注意されてもやめずに出禁になってしまった学校もある程です。家族にも下の学年の生徒にも迷惑がかかってしまいます。

また、夢の国なら万引きしても捕まらないという噂を信じて万引きする人、キャラクターの中をどうにかして見ようとする人など、パークを楽しんでいる人たちに迷惑なのでやめてほしいですね。

スポンサーリンク

第三位:モラルが無い恰好をしてくる人

出典:Instagram

確かにディズニーは、耳のカチューシャをつけたりお揃いのコーデをしたりと、パーク外では恥ずかしいと感じる恰好も平気できてしまう不思議な場所です。

しかしいくら夢の国といえど、TPOはわきまえないといけませんよね。

ゲストがパジャマ姿でインパして非難された記事を見た方もいると思いますが、他にも仮装期間以外に着ぐるみなどでコスプレをしてきて注意されている人もいました。

特に、その仮装期間は“何を着てもいい”と勘違いしている人が中にはいて、ディズニーキャラクターのコスプレのみ可能と記載されているのですが、アニメキャラクターのコスプレをしている人もいます。

他にも仮想期間に限らず露出が激しい恰好をしている人、パークには様々な年代の人が遊びにくる場所なのでその辺はしっかりと考えて欲しいところです。

第二位:女子高生や若い女の子がトイレの鏡前に居座る

若い女の子がトイレ内の鏡を占領する行為です。

パーク内のトイレは、水道とは別の場所に鏡が設置されています。夢から覚めないようにと、実は鏡の数も少なく設置されています。

普通のトイレであれば、手を洗うついでに身だしなみを確認できますが、パーク内は手を洗ってから移動しなければいけません。

その為に、いつも鏡付近は大変混雑しています。

インパする時はメイクにも気合いが入ると思います。せっかくのディズニーなので可愛くありたいという気持ちは分かりますが、鏡前をグループで占領しているせいで使えない人がたくさんいるのはどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

第一位:パレードやショーの過剰な場所取り

出典:Instagram

私的なディズニー迷惑行為ランキング一位はパレードやショーの過剰な場所取りです!

パレードやショーは、皆さんできるだけ良い席で見たいですよね。数時間前から立って待っている人たちが多いですが、あまり邪魔にもなっていませんし気に留めないと思います。

しかし、大人数で座り込んで明らかに通行の邪魔になっているグループも見かけます。

注意するキャストにとっても迷惑ですし、パレードやショーが無い時間は通り道なのでゲストにとっても迷惑です。

他にも、最前列に場所取りをする為に禁止されている徹夜をして並ぶ人たち。

ルールを守らない人が良い席を取れて、しっかり守って開園時間を目安に来ている人たちが取れないのはおかしいのではないでしょうか?

まとめ

以上、私的な迷惑行為をランキング形式で紹介していきました。いかがでしたか?

どれも常識的な範囲で行うには迷惑行為にならないものばかりですよね。限度を超えてルール違反になると、みんなが迷惑してしまいます。

皆さん楽しみにしてパークに遊びにきています。迷惑をかけられたら嫌な気持ちになりますし、注意される側も嫌な気持ちになると思います。

せっかくのディズニー、限られたルールを守って楽しみたいものですね!

スポンサーリンク