新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

200円で変更可能!ディズニーチケットの日付・有効期限・2デーパスポートの変更方法&場所まとめ

ディズニーリゾートに行けると決まったら毎日ワクワクですよね!

当日チケットブースの待ち列は混雑するので、できるだけ早く入りたい!という人は事前にチケットを購入しておく場合が多いですよね。

しかし、「急に体調を崩してしまった…」「仕事が入ってしまった…」など、予想外のトラブルはでてきてしまうもの。

残念ながら行けなくなってしまった場合、そのチケットをキャンセルしたい、日付を変更したいこともでてくるでしょう。また2デーチケットを購入した場合、片方だけしか予定がつかなくなる可能性もありますよね。

  • チケットの有効期限がせまっているけど期限が切れたら使えないの?
  • 日付指定チケットで買ったけど日付の変更はできないの?
  • 2デーチケットを1デーに変更したいんだけど?
  • 変更手続きはどこでしたらいいの?

この記事ではそんなチケットの疑問を解決していきます!

今困っている人もそうでない人も、もしもの時の為に覚えておくと便利ですよ♪

原則チケットの払戻しはできないので注意

出典:Instagram

行けなくなってしまったチケット。勿体無いので払戻ししたいところですが、裏面に「返金再発行は致しません」と記載されています。

またチケットの転売はもちろん禁止ですが、実は譲渡もルール上はNGなんです。厳密には難しいところですが、何かトラブルがあっても一切ディズニー側は責任を負えないというスタンスのようなので、自己責任と認識しましょう。

ディズニーチケット不正転売問題まとめ!USJとの違いは?メルカリやヤフオクは?
東京ディズニーリゾートに行くことを決めたら、まずは予定を立てますよね。色々考えて計画するのは大変です...

記事を読む

その代わり、行けなくなってしまったチケットは有効期限内であれば券種や日付の変更、有効期限の延長が可能です!

有効期限内&通常チケットなら日付変更や券種変更ができる

インパする日が混雑しそうなので日付指定のパスポートを買った、友達から誕生日の日付が入ったギフトパスポートを貰っているという方。

もし行けなくなりそうな場合でも慌てなくて大丈夫です!

チェックすべきポイントは二つ。

ⒸDisney

1, 有効期限を確認

まずは入園チケットの有効期限を確認しましょう。

有効期限が切れている場合は、残念ながら変更できません。

2, 通常チケット(O)なら変更可能、特殊チケット(N)は変更不可

次にチケット裏面の右上赤丸の欄にOと記載されているかを確認しましょう。

  • 通常チケットなら「O」
  • 抽選などお金を出さずに得たチケットなら「N」

と印字されているはずです。

Oの通常チケットなら日付け変更可能、Nの特殊チケットなら変更対象外となります。

変更ができる内容一覧と手数料

上記の2つをクリアしている方であれば、チケットの日付や券種変更が可能です。

  • 日付指定の変更(200円)
  • オープンチケット→日付指定チケットへの変更(200円)
  • 日付指定チケット→オープンチケットへの変更(200円)
  • 入園パークの変更(200円)
  • 年齢区分の変更(200円)
  • 2デーを1デーに変更(400円)
  • 1デーを2デーに変更(無料)

以上の変更が可能です。もちろんそれぞれを組み合わせて変更しても大丈夫です。

入園日数を増やしたりとアップグレードする場合に変更手数料はかかりませんが、日数を減らしてダウングレードする場合は予約取消料として1日につき200円+変更手数料として1枚につき200円の計400円がかかります。

よくある実際の変更例

「6/10にランド指定のチケットを買ったけど、6/11にシーに行きたい」
→有効期限内であれば6/11に直接シーに行ってチケットブースで200円を払えばOK

「6/12にランド指定のチケットを買ったけど、予定ができていつ行けるか分からないからオープンチケットにして子供に渡したい。」
→有効期限内であれば、複数変更でも200円で変更可能。変更時に大人と小人の差額を受け取る。

「1月にオープンチケットを買ったけど、インパ予定の9/17が連休で混みそうなので日付指定にしたい」
→購入日から1年経っていないので200円で変更可能。しかし連休中は混雑が見込まれる為数日前から日付指定チケットが売り切れてしまうので、余裕を持って事前に変更しておこう。

200円で有効期限を延長しよう

ⒸDisney

通常チケットは、購入日から1年間であれば有効です。

もし期限内に行け無さそうな時は、200円の変更手数料のみで手続きした日からさらに1年間期限を延ばす事ができます

チケット貰ったけど中々行けないな…という時は延長しておくといいですよ♪

有効期限はパスポートの裏面に太字で印字されているので確認しましょう。

オンラインは変更手数料が無料

ディズニーeチケットのオンラインで購入した方は、ネット上での変更が可能です。

  • 日付指定の変更
  • オープンチケット→日付指定チケットへの変更
  • 入園パークの変更
  • 1デーを2デーに変更
  • 枚数の変更

以上の事が無料で変更できます。

自分で印刷する人が対象で、配送サービスをお使いの場合は対象外になるのでご注意ください。

変更手続きできる場所

出典:Instagram

変更できる場所は“イクスピアリ内のチケットセンターかパーク”でのみ可能なので、舞浜駅まで行く必要があります。

当日変更も可能なので、有効期限が間に合う方は当日パークで変更しても大丈夫です。

オンラインで購入した方はネット上で変更も可能なのでそれぞれまとめていきます。

ディズニーランド

  • メインエントランス・インフォメーション&チケットブース

ⒸDisney

  • イーストゲート・レセプション

ⒸDisney

  • 団体窓口

ⒸDisney

ディズニーシー

  • チケットブース・ノース/チケットブース・サウス

ⒸDisney

  • 団体チケットブース

ⒸDisney

パーク外

  • 東京ディズニーリゾート・チケットセンター

ⒸDisney

さいごに

チケットの裏面に色々と注意事項が記載されていますが、いまいちよく分からなかったのでまとめてみました。

ほとんどの変更が200円でできるので、チケット代を無駄にする事なく済むので嬉しいですよね。

万が一急な予定で行けなくなった時はこの記事を是非参考にしてください!