新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

ディズニーシーのハーバーショーおすすめ鑑賞場所を攻略!目的別の場所取りガイド

ディズニーシーでは一日に至る所でショーが実施されています。

その中でも最も華やかで人気を集めるのがメディテレーニアンハーバーで行われるハーバーショーです。

季節限定のショーを目当てに、たくさんのゲストがハーバーを囲み、早い時間から場所取りが始まりいつも大混雑しています。

今回はメディテレーニアンハーバーで実施されている日中のショーに限定して、目的別のおすすめ鑑賞エリアをご紹介します。

最後には穴場のおすすめ観賞場所も紹介していますよ☆

ディズニーシーのハーバーショーのステージは3つ!

出典:東京ディズニーリゾート公式サイト

メディテレーニアンハーバーで実施されるショーは、陸上に3つのステージが設置されることが多くなっています。ステージの規模が大きい順に並べると次の通りです。

  • 1, ミッキー広場(中央)
  • 2, リドアイル(左手)
  • 3, ザビーニ・ブラザーズ・リストランテ前(右手、通称:ザンビ前)

鑑賞エリアは先着順に埋まっていき、座り見と立ち見エリアがあります。

ショーによっては入れ替え制となる場合もあります。これらのステージ以外でもステージ間の通路やスロープでも見ることは可能です。

1, 「ミッキー広場」 正面からみたいならココ

出典:Instagram

ハーバー内で実施されるため、ハーバーを囲む場所ならどこでも鑑賞できますが、やはり正面となるには中央のミッキー広場です。

入園ゲートをくぐりディズニープラザを抜けて目の前に広がる広場で、正式名称は「ピアッツァ・トポリーノ」。

ちなみに「トポリーノ」とはイタリア語で「ミッキーマウス」という意味なんですよ。

メインキャラクターが集結の一番人気エリア!

ミッキー広場に設置されるステージはワイドで広く、たくさんのキャラクターが滞在します。

中でもミッキーやミニーなどディズニーのメインキャラクターが登場することが多い場所です。ダンサーさんの数も圧倒的に多く、とても盛大で華やかなショーを目前にみることができます。

それだけに一番人気が高く、最前列に陣取るために徹夜組が開園ダッシュで向かうほどです。またミラコスターのアーリーを利用して最前列をゲットする方も多く、しばしば話題になります。

他にもスニークやイベント初日などはプレス用のビデオカメラが設置されるほど、ショー鑑賞の絶好のスポットです。

場所取りの注意点やおすすめ場所

座り見と立ち見エリアがあり、早い時間から座り見の最前列から順に埋まっていきます。

座り見の後方よりも、視界が開けてビデオやカメラを撮りやすい立ち見前列の方が人気があります。前方を確保するには何時間も待つ覚悟が必要です。

ステージの両サイドに街灯があり、視界を遮られないように注意して下さい。

なるべく中央寄りがおすすめです。3つのステージの中で座り見エリアが一番広いため、座って鑑賞したい方にはおすすめです。

2, 「リドアイル」 キャラクターを近くで見たい子連れファミリーにおすすめ!

出典:Instagram

リドアイルとは、イタリアのヴェネツィアに実際に存在する「リード島」がその名の由来で、メディテレーニアンハーバー内にある半円形の出島です。

ミッキー広場の次にステージが広く、キャラクターやダンサーの数も多めです。

メインキャラクターも訪れますが、長い間滞在することは少ないです。何らかのキャラクターは登場します。リドアイルの良さは、様々なキャラクターを近くで見られることです。

場所取りの注意点

座り見と立ち見エリアに分かれており、どちらも少し段差があるため比較的見やすいスポットといえます。

定員になると、リドアイル内に入ることはできないので、混雑時には注意しましょう。また、リドアイルには街灯があるため、メディテレーニアンハーバー内を見る時に視界を遮らないように場所取りして下さい。

キッズエリアが設置されることが多いので、子どもは前方でショーを見ることができます。子連れの方はうまく活用して下さいね。

キッズエリアの詳しい活用法は下の記事でご紹介しています。

【ディズニーシーのキッズエリア活用術】ハーバーショーを子連れファミリーでも楽しみたい!
ディズニーシーのハーバーショーの観賞エリアに「キッズエリア」があるのをご存知ですか? その名の...

記事を読む

3, 「ザンビ前」コンパクトなステージで集中して見たいならココ!

出典:Instagram

イタリアンレストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」前にちょっとした広場とステージがあります。

座り見、立ち見エリアがあり、前方のワイドな階段では座ってみることができます。ディズニーシーでは段差に座って鑑賞できる場所は少ないので、待ち時間もショー中もストレスなくゆったりと見ることができます。

ただし、ステージと共に鑑賞エリアも狭いので早い時間から埋まってしまいます。

他と比べると小さいステージですが、コンパクトにまとまとまっているため、ショー中にどこを見たらいいか分からないということはなく、ショーに集中できます。

その他, 「各ステージの間の通路」 出遅れても前方で見たいなら!

実際のところ、3つのステージはたくさんのキャラクターやダンサーを見ることができるため人気が高く、出遅れるとなかなか良席を確保することができません。

特に子供連れではステージから遠い場所では見えづらく、迫力もないため満足度が得られません。そんな時はステージ間の通路がおすすめです。

「リドアイル」と「ミッキー広場」の間の通路

ステージ間を移動するキャラクターが通るので、前方にいればハイタッチできる可能性もあります。

人数は少ないものの、ダンサーも通路内に配置されるので至近距離で楽しむことができます。街灯の位置さえ注意すれば、視界をさえぎるものはないのでハーバー内もよく見渡せます。

「ミッキー広場」と「ザンビ前」の間の通路

こちらには座って見られる大人気の石垣があります。

数は限られているので激戦必至ですが、運よく石垣をゲットできればキャラクターを至近距離で見られるだけでなく、ハーバー内のショーを視界良好で見ることができます。

石垣の後ろは立ち見となりますが、石垣の高さがありかなり見えづらいです。雰囲気を楽しむだけならいいでしょう。

【おすすめの穴場】待ち時間が少なくてもそれなりの良席で見たいなら!

出典:Instagram

ハーバーショーを見るのにそんなに長い時間をかけたくない、場所取りに出遅れた方におすすめなのは…

ズバリ、「車いすエリア」の後方です!

「車いすエリア」はミッキー広場の右側に位置し、ステージを真横から見る場所にありロープで区切られています。そのロープの後ろや真横から見るとステージに比較的近く、ハーバー内もそれなりに見ることができます。

ただし、車いすの付き添い者は立ち見となるので、見えづらくなる可能性もあります。運次第ですが、どこもゲストがいっぱいでかなり後方になってしまう場合は一度足を運んでみて下さい。

さいごに

今回ご紹介したおすすめ鑑賞エリア以外にも、バケーションパッケージ、ホテルのテラス席や窓側、ホテル宿泊などを利用すれば良い場所でハーバーショーを鑑賞することができます。

パスポート代以外にもさらに料金がかかるので、なかなか難しいものがあります。

パスポート代だけで存分にハーバーショーを楽しめれば最高です。

当日の混雑状況や、キャストさんにアドバイスをもらいながら、少しでも良い席で鑑賞して下さいね!

ディズニーランドのパレードおすすめ鑑賞場所を攻略!目的別の場所取りやフロート停止位置ガイド
ディズニーの最大の魅力は、ダイナミックでパフォーマンス性に優れたパレードやショー。 他の行楽地...

記事を読む

上の記事ではディズニーランドのパレード観賞場所についてまとめています☆

シェアする

アプリでディズニー待ち時間を快適に♪

ディズニー待ち時間&混雑予想ナビ
ディズニー待ち時間&混雑予想ナビ