新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

ディズニーランドのポップコーン全TOP7!販売場所や味・フレーバーを紹介♪

広いパークを歩いていると、ついつい小腹がすいてしまいますよね。夏や冬は外と中の気温差が激しく、移動するだけでも疲れてしまうもの。

そんな時に欠かせないのが、片手で手軽に食べられるスナックや食べ歩きフード。コンパクトで持ち運びやすく、少しお腹をふくませたいときに便利です。

特にポップコーンは様々な味やフレーバーが用意されていて、値段相応のボリュームがあり、バケットを購入すればリフィル(おかわり)も安価で、ゲストには大人気。

今回は2017年現在ディズニーランド内で販売されているポップコーン、全7種類をランキング形式で紹介していきます。

各7つのエリアでどんな味やフレーバーがあるのか、また筆者なりの「ポップコーン合わせ食いのススメ」についても勝手に紹介していきます♪

第1位 キャラメル味 BB8

東京ディズニーリゾート公式サイト

スターウォーズ・フォースの覚醒に登場したBB8のバケット。他にもミッキーやミニーのバケットも用意されています。

サクサク感はそのままに!キャラメル味

パーク内では販売場所も多く、基本的な味です。クセがないので、初心者向けでもあります。

無味のポップコーンにキャラメルソースを加え、少量の塩をトッピングすることで甘味を引き出しています。サクサク感が薄れそうですが、焦げたソースが絶妙な具合に固まって、食感が保たれているんですね。

ちょっぴり苦味もあってしつこくないので、甘すぎる味が苦手な方にもオススメですよ。

販売場所

東京ディズニーリゾート公式サイト

マップ上の赤い丸で囲われた場所のワゴンや店内にて販売されています。

  • ①スウィートハート・カフェ前
  • ④ポリネシアンテラス・レストラン前
  • ⑩トゥーンポップ
  • ⑪ポップ・ア・ロット・ポップコーン
  • ⑬ポッピングポッド

第2位, ミルクチョコレート 空飛ぶダンボ

東京ディズニーリゾート公式サイト

濃厚な甘さ!ミルクチョコレート味

意外と苦味のあるキャラメル味とは対照的に、「甘くて美味しい!」を追求した、今イチオシのポップコーンです。

女性やカップル連れの方には特に人気で、優しいチョコレートの甘さにやられたリピーターが絶賛増加中!口に入れた瞬間、ふわっと広がるチョコレートの香りと風味で、身も心もホロホロに。

ディズニーランドのできたてポップコーンは市販のものと違って、口にいれるとふんわり香ってくるあの感覚がたまりません!

ミルクチョコレート味はまさにそれ。

いったん食べ始めるとやみつきになって、なかなか次の場所へ動けなくなってしまいますよね。アイスコーヒーやウーロン茶など、サッパリした飲み物と一緒に頂くのもオススメです。

販売場所

東京ディズニーリゾート公式サイト

マップ上の赤い丸で囲われた場所のワゴンにて販売しております。

②ザ・ガゼーボ横
⑧キャッスルカルーセル横

第3位, しょうゆバター味 R2D2

東京ディズニーリゾート公式サイト

和風の香ばしさ!しょうゆバター味

パーク内では珍しい、和風なテイストを楽しめるランド限定の味です。バターの芳醇さとしょうゆの塩気がミックスされた、香ばしい風味が特徴。

特に目新しさはありませんが、あっさりしていてしつこくないので、気づいたら食べ続けているという不思議な中毒性があります。

期待通りの味なのでハズレと感じる方はいないでしょう。あま~いポップコーンよりは選びやすいかもしれませんね。

販売場所

東京ディズニーリゾート公式サイト

マップ上の赤い丸で囲われた場所のワゴンにて販売されています。。

  • ③カフェ・オーリンズ前
  • ⑫トレジャーコメット横

第4位, カレー味 ポテトヘッド

東京ディズニーリゾート公式サイト

スパイシーな味がやみつき! カレー味

カレー味のポップコーンですが、はじめて食べる方はその再現度の高さにびっくりするのでは?カレーライスやナンカレーを食べているようにも感じます。

しょうゆバター味と同じく、スパイシーな香りが食欲を刺激するため、ついつい食べるペースが早くなってしまいます。

販売場所

東京ディズニーリゾート公式サイト

マップ上の赤い丸で囲われた場所のワゴンにて販売しております。

  • ⑤トレーディングポスト横

第5位, ソルト味

東京ディズニーリゾート公式サイト

オーソドックスなおいしさ! ソルト味

ポップコーンといえば、やっぱりソルト味が定番。サクサクとした食感と、程よい塩見はまさに王道。

まんべんなくソルトがかかっているので、安定したおいしさです。他のドリンクや食べ歩きフードとも相性がよいですよね♪

販売場所

東京ディズニーリゾート公式サイト

マップ上の赤い丸で囲われた場所のワゴンにて販売しております。

⑥チャックワゴン横

第6位, バーベキュー味

濃厚な風味が魅力! バーベキュー味

どんな味が想像しにくいですが、一口たべると「あ、この味しっている!」という感想がかえってくると思います。バーベキュー味もランド限定。

バーベキュー味ってなに?と個人的に疑問に思ったので調べたところ、「バーベキュー全体をイメージした味」ということでした。

・・・きっと食べれば分かりますよ!?

ちょっと変わり種ポップコーンを食べてみたい方にもオススメです。

販売場所

東京ディズニーリゾート公式サイト

マップ上の赤い丸で囲われた場所のワゴンにて販売しております。

⑦蒸気船マークトウェイン号乗り場前

第7位, ハニー味

東京ディズニーリゾート公式サイト

ランド限定のハチミツ風味! ハニー味

ハニーといえばプーさんですよね。

プーさんのハニーハントの近くにあるポップコーンワゴンを通り過ぎると、あま~いはちみつの香りが漂ってきます。もちろんハニー味もディズニーランド限定

実際にはちみつが使われているのですが、数時間たつと表面のはちみつがポップコーンにしみこんで柔らかくなり、はちみつそのものを食べているような感覚に。しなしなした食感を楽しみたいがために、わざと放置してから頂くファンもいるんだとか。

また、独特な味に慣れず、ドロップアウトされる方もいるようなので、7位とさせて頂きました!人によって好き嫌いが分かれる味です。

販売場所

東京ディズニーリゾート公式サイト

マップ上の赤い丸で囲われた場所のワゴンにて販売しています。

  • ⑨プーさんのハニーハント前

2種類のポップコーン味を合わせて楽しもう!

東京ディズニーリゾート公式サイト

ディズニーランドで販売されている全7種類の味を紹介していきました。いかがでしたでしょうか?

さて、ここからは筆者が独自に食べ歩いて調査した、「食べ合わせがいいポップコーン」を紹介します。二つ以上の味をミックスすると、また違った味わいになるのでオススメです。

※あくまで筆者の独断ですので、味の感じ方・好みに個人差が生じます。

キャラメル味×ソルト味=塩キャラメル味

キャラメルのあとにソルトを口に入れることで、ほろ苦い甘味がいっそう塩味でひきたつ、塩キャラメル風味が完成します!

口の中で合わせてもいいですが、ケースごとミックスしてみると、フレーバーが完全に合わさるのでおすすめです。

カレー味×バーベキュー味=辛口のカレー味

バーベキュー味のソースと、カレーのスパイシーな旨みがあわさり、さらに一段階上の辛さが楽しめます。

普段のカレーにもソースを入れる方がいますよね?そんな発想に由来するミックスです。

しょうゆバター味×ハニー味=照り焼きソース味

この2つって合うの?と感じられるかもしれませんが、これが意外と美味しかったのでセレクトさせていただきました!

一般に売られている照り焼きチキンの多くは、しょうゆとはちみつが加えられています。はちみつの甘味ととろみが程よくしょうゆと絡み合って、チキンに深い味を付けていきます。ポップコーンではそこまで深い味は完成しませんが、2つを一緒に口に入れるとまさに照り焼きチキンの味がしました!

後からくるバターの味に意識を向けるとハンバーグの味わいにも感じたので、変化に富んだ楽しが体験できる組み合わせです!

キャラメル味×ミルクチョコレート味=カフェオレ味

女性にはたまらない、2つの甘さがドッキングした幸せな味になりました。

キャラメルのとミルクチョコレート、種類の違う2つの甘さを組み合わせて見ると、牛乳をたっぷり使ったカフェオレのような風味になります。甘くないストレートのカフェオレを想像するとガッカリするかもしれませんが、その時はコーヒーと一緒に食べると甘さが緩和されてストレートに近い味になります。こちらも是非チャレンジしてみてください!

ここで紹介しなかった組み合わせでも、意外と美味しく食べることができた組み合わせもありました。みなさんも、オリジナルの組み合わせを試してみてくださいね!

最後に

今回は、ディズニーランドで販売されている7種類のポップコーンのフレーバーを紹介していきました。

最近ポップコーン飽きちゃったなぁ・・・と感じた方も、今回ご紹介した味や食べ合わせなどを通して、再度興味を持った!と感じていただければ嬉しいです。

その日の気分やスタイルで楽しめるポップコーン。是非全種類制覇も目指して食べ歩いてみてくださいね!