新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

【完全保存版】小学生が楽しめるアトラクションベスト5【ディズニーランド】

東京ディズニーランドは大人も子供も楽しめるアトラクションが沢山あることはご存知な方も多いかと思います。

ただ、混雑していたり、時間が限られていたりすると、全てのアトラクションに乗ることは難しいため、沢山あるアトラクションの中からいくつか選択をしなくてはなりません。

そんな時のために、これは絶対に楽しめる!というアトラクションをランキング形式でご紹介!今回は小学生編でお届けいたします。

それでは早速、第5位~1位の順番で見てみましょう!

ランキング・順位選出の基準

まず、小学生でも身長によって乗れないアトラクションがありますが、今回は身長制限をクリアしていることを前提に選んでいます。

一番制限が大きいアトラクションでは身長102㎝以上が必要となりますが、小学校1年生の平均身長は102㎝を超えているため、今回はこちらの基準で選んでいます。

また、男女によって好みに差があることもあるかと思いますが、今回は男女どちらでも楽しめる、ということを前提に選出しました。

第5位! カリブの海賊

スリル満点!大迫力の海賊たちの世界を体験!

ボートの上を飛びかう砲弾、巻き上がる水しぶき、水の壁に映る映像、怒鳴りあう海賊たちの荒々しい声。

何度体験しても、いつも初めて味わうような興奮につつまれるスリル満点のアトラクションといえば、そう、「カリブの海賊」です。ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキャプテン・ジャック・スパロウやキャプテン・バルボッサ、デイビージョーンズも登場。

映画を観ていると更に興奮度が増すこと間違えなしです!

小学生でも楽しめるポイント

まずは、乗船してすぐに訪れる落下。骸骨の不気味な笑い声とともに、船は海の世界へ。落下自体はゆるやかですが、ふわっと心臓が浮く感覚は健在。

また、終始暗いことや、海賊たちのリアルな動きに、本物?と思ってしまう程、海賊の世界を存分に体験できることもポイントです。

「カリブの海賊」詳細

エリア アドベンチャーランド
所要時間 約15分
定員 ボート1台20名
身長制限 なし
【混雑予想・待ち時間】カリブの海賊の攻略まとめ
カリブの海賊と聞くと、みなさんの脳裏に浮かぶのは、やっぱりこのアトラクションを題材にした「パイレーツ...

記事を読む

第4位! スペースマウンテン

暗闇の宇宙空間を急上昇、急旋回!

ジェットコースター好きにはたまらないのが、「スペース・マウンテン」

暗闇の宇宙空間を急上昇、急降下、急旋回するジェットコースタータイプのアトラクション。高い場所が好きな子や、宇宙が好きな子にはかなり楽しんでもらえること間違えなしです!

ドーム型の空間の中は、宇宙そのもの。運が良ければ、流れ星を観ることもできます。

小学生でも楽しめるポイント

東京ディズニーランドの中では、もっともジェットコースターらしいアトラクションです。小さな子でも楽しめるジェットコースター「ガジェットのゴーコースター」などに乗ったことがあり、まだまだ余裕そう、ということであれば是非こちらを試してみてください!

目の前の線路が見えにくいため、次にどこに行くのかわからない中での走行で、スリルと楽しさ、両方を存分に味わうことができますよ。

「スペース・マウンテン」詳細

エリア トゥモローランド
所要時間 約3分
定員 1ロケット12名
身長制限 身長102cmに満たない方はご利用になれません。
【混雑予想・待ち時間】スペースマウンテンのファストパスと攻略まとめ
ディズニーランド内の「三大マウンテン」。 そのうち最も歴史のあるジェットコースターは、実は「ス...

記事を読む

第3位! バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

悪の帝王ザーグから宇宙の平和を守ろう!

映画『トイ・ストーリー』のバズ・ライトイヤーが率いるスペースレンジャーの一員となってスペースクルーザーに乗り込み、冒険の旅へ出る「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」

搭載された「アストロブラスター(光線銃)」を使い、悪の帝王ザーグから宇宙の平和を守るべく、次々と現れるロボットや秘密兵器などのターゲットを狙う、シューティングタイプの参加型アトラクションです。

小学生でも楽しめるポイント

何といってもこちらは「ゲーム」の要素があることです。

クルーザーには、それぞれ光線銃が設置しており、ターゲットを倒すと的に合わせた点数が自身の目の前にあるボードに表示されていきます。「勝ち負け」の要素があるため、バズやザークそっちのけで敵を倒すことに集中してしまいます(笑)

「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」の詳細

エリア トゥモローランド
所要時間 約4分
定員 1台につき3名
身長制限 なし
【混雑予想・待ち時間】バズライトイヤー・アストロブラスターのファストパスと攻略まとめ
トイ・ストーリーをモチーフにしたアトラクションといえば、ディズニーシーの「トイ・ストーリー・マニア!...

記事を読む

第2位! スプラッシュマウンテン

丸太ボートでディズニー映画『南部の唄』の世界へ!

丸太ボートでディズニー映画『南部の唄』の世界をめぐる「スプラッシュマウンテン」。うさぎどんやくまどんなど、個性豊かなキャラクターともにのどかな田舎町の世界を味わっていると突然の急降下。落ち着く暇もなく、また降下!そうこちらのアトラクションは映画の世界を味わいながらも、水の中に落ちるアクションが多くあることが特徴のアトラクションなのです。

最後には突然目の前に落差16mの滝が!ボートはその滝つぼめがけ、最大傾斜45度の急降下!

小学生でも楽しめるポイント

何といっても最大の楽しみは最後に訪れる16mの急降下!

一瞬ですが、その間に写真も撮られているので、誰が一番怖がっているかなど、写真を観ながら会話をするのも楽しみの1つです!

「スプラッシュマウンテン」の詳細

エリア クリッターカントリー
所要時間 約10分
定員 ボート1台8名
身長制限 身長90cmに満たない方はご利用になれません。
【混雑予想・待ち時間】スプラッシュマウンテンの攻略まとめ
ジェットコースターと聞くと、ただ登って降りて、その爽快感を楽しむだけのものだと思っていませんか? ...

記事を読む

第1位! ビッグサンダーマウンテン

鉱山を縦横無尽に駆け巡る!

熱狂のゴールドラッシュが過ぎて数十年、いまや無人と化した廃坑を、猛スピードで駆けぬける鉱山列車「ビッグサンダー・マウンテン」

スペースマウンテンに比べ、目の前の景色も見えることと、スピードも速すぎないため、ジェットコースターデビューにももってこいのアトラクションです。

小学生でも楽しめるポイント

廃坑となった鉱山の景色を楽しみながらも、そこら中にいる動物たちや、迫りくる巨大な岩など、一瞬たりとも見逃すことができない仕掛けが沢山あります!

待ち列や、ウエスタンリバー鉄道に乗るゲストにも手を振ったりと、とにかくその全てをアトラクションとして楽しむことができます。

「ビッグサンダー・マウンテン」の詳細

エリア ウエスタンランド
所要時間 約4分
定員 1台30名
身長制限 身長102cmに満たない方はご利用になれません。
【混雑予想・待ち時間】ビッグシティ・ヴィークルの攻略まとめ
ディズニーシーのアメリカンウォーターフロント、と聞いたら何を思い出しますか? やっぱり「トイ・...

記事を読む

さいごに

いかがでしたでしょうか。

もちろん大人でも楽しめるアトラクションばかりですが、小学生にとってはまさに「夢」がいっぱい詰まったアトラクションばかりです。

お友達同士で、家族で、是非楽しんでくださいね!